ブランド

ソトとは?人気アイテム20選!

 

キャンプや登山、レジャーなどあらゆるアウトドアシーンで役立つ製品を展開する「ソト」。
高い機能性とシンプルでかっこいいデザイン性から、知る人ぞ知る信頼の高い日本発のブランドで、あらゆるシーンで役立つアウトドアギアが揃っています。
今回この記事では、ソトの魅力や実際に人気のあるアウトドア用品についてご紹介していきます!

目次

ソトとは?運営会社は?

「ソト」は、愛知県にある「新富士バーナー株式会社」が展開するアウトドアブランドです。1978年に工業用バーナーの製造会社として設立。設立当初は配管工事等に使用するプロパンバーナー、雑草処理に使用する草焼灯油バーナーなどを主な製品として製造・販売していた企業です。
現在では、アウトドア製品の製造・販売が50%を占めるようになり、その他に小型の工具用バーナー、ハンダ付材料、ガーデニング用バーナー、燻製器具なども取り扱っており、“燃焼器具の総合メーカー”として事業展開をしています。
アウトドア製品を手掛けるきっかけとなったのが1990年の「ポケトーチ」の販売。そこからアウトドア市場での需要に目を向け、「SOTO(ソト)」というブランドを立ち上げ、カセットガスを燃料にした燃焼器具を中心に人気を集めています。

ソトの魅力と特徴

着火と調理に関する燃焼器具がブランドの主力。アウトドア用というだけあり、「耐久性」・「軽量性」に優れたギアが多く、キャンプや登山などで活躍します。加えて、燃料の経済性、利便性などで他メーカーとの差別化を図っているのも、ソトの魅力とも言えます。
ガスバーナーだけをとっても、登山に使えるような軽量のものや、キャンプで活躍する2コンロのもの、ソトが誕生するきっかけになったトーチバーナーなど、多種多様なものを販売しています。
さらに、ダッチオーブンなどの調理器具やランタンなどさまざまなアウトドア製品も扱っています。
また、扱う製品はどれも高性能でありながら、アウトドア初心者でも扱いやすいものばかり。その点、誰でも取り入れやすい手軽さ、安心感もSOTOのブランド力だと思います。アウトドア初心者から本格派まで、すべての人に愛され信頼されているブランドです!

おすすめのソトのキャンプ用品・アウトドア用品20選

以下では、ソトから出ている、おすすめアウトドアアイテムをピックアップしてご紹介します。
キャンプなどの様々なアウトドアシーン、ご家庭で活躍する便利なものばかりで、初心者からベテランまで満足できるアイテムが揃っています!
ソト好きの方はもちろん、あまり知らないけど気になっている!という方に、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310 | ソト(SOTO) | シングルバーナー

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B001ADSR56

どんな環境でも頼もしい安定した火力を実現する、「レギュレーターストーブ」。低温の外気により、火力低下を起こしやすいCB缶の弱点をマイクロレギュレーターが解消!
朝晩、早春、晩秋の外気の冷えによるボンベの冷却に影響されることなく、高出力を発揮する心強いアイテムです。
ドロップダウンによる火力低下がないため、連続した調理にも適しています。直径19cmまでの大きいサイズの鍋が使用できる、大きなごとくも装備。収納ポーチもついているので、持ち運びも使い勝手もよい1点です。

 ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S キャンプストーブ OD缶用 シングルバーナー キャンプ ガス バーナー 火力が強い ソロキャンプ ツーリング BBQ 登山アウトドア 収納ケース付き 折り畳み式 防風 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B00IJSE466

外気温の影響を受けにくい「マイクロレギュレーターストーブ」。一定の火力を維持しやすいので、食材にムラなく熱を加えることが可能で、調理のしやすさも抜群。
また、軽くて(73g)丈夫なため、持ち運ぶことが多いキャンプに適したストーブだと言えます。キャンプはもちろん、トレッキングや登山、ツーリングなど様々なアウトドアシーンで活躍しそうです。
初心者でも扱いやすいタイプで、着火も簡単なので、はじめてストーブを取り入れようとお考えの方におすすめです。

ソト(SOTO) アミカス コンパクトストーブ SOD-320 キャンプストーブ OD缶用 シングルバーナー キャンプ ガス バーナー 火力が強い ソロキャンプ ツーリング BBQ 登山アウトドア 収納ケース付き 折り畳み式 防風 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B00U2TD4RA

トータルバランスに優れたコンパクトストーブ「アミカス コンパクトストーブ」。
ラテン語で「友達、朋友の意味」を持つ「アミカス」。アウトドアでの活動をスタートする際、苦楽を共にする友としてこのストーブを選んでほしい、と考えて名付けられた1点。それゆえ、初めてバーナーをお選びになる方からベテランまで、これを選んでおけば間違いない!と自信のある商品です。
バーナーヘッドをすり鉢状にした独自の構造を採用したことで、暴風機能が大幅にアップ。横からの風を受けにくくしてくれるので、強風の中でもしっかりと加熱調理をすることができる便利アイテムです。

 ソト(SOTO) MUKAストーブ SOD-371 | ソト(SOTO) | シングルバーナー

https://www.amazon.co.jp/dp/B005178Y64

余熱不要のガソリンストーブ「MUKAストーブ」です。100年以上の歴史を持つガソリンストーブで、その歴史が持つ信頼感と堅牢さで、多くの登山家やアウトドアマンの必需品として活躍しています。
燃焼器具専門ブランドとして、「ソト」が持つすべてのノウハウを投入した1点なのです!
種火から点火すると、瞬時に青い炎が立ち上がり、ダイヤル操作で強火~弱火までの火力微調整が無段階に可能。使い勝手の良さも抜群です。
燃焼中にダイヤル本体を押し込むと消火できる、安全機能も付いているので安心面もしっかりしています。

ソト(SOTO) Gストーブ ST-320 シングルバーナー キャンプ用 アウトドアコンパクト カセットガス用 ミニガスバーナー ガスストーブ バーナー 火力が強い ソロキャンプ ツーリング BBQ 登山 キャンプ用品 収納バッグ付き

https://www.amazon.co.jp/dp/B01B36TM58

斬新な形構造とデザインで、高機能かつコンパクトなボディを実現した「シングルバーナー キャンプ用」です。収納時にはなんと厚さ25mmという薄さになるシングルバーナーで、収納力にも長けています。頑丈でパッキングもしやすいメリットもあります。
また、バーナー部を2枚のガードで保護するので、遮熱効果と防風効果もあり、屋外の使用時は特にその威力を実感できます。
使用するガスもコンビニやスーパーなどで容易に手に入るカセットコンロ用ガス缶なので、とても便利です。

 SOTO(ソト) レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン) ST-330 | ソト(SOTO) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B07N6PKRZ6

 

マイクロレギュレーター搭載の分離型シングルバーナー、「レギュレーターストーブ FUSION(フュージョン)」。連続使用時や低温時のボンベ内の圧力低下に影響されにくく、安定した火力を発揮します。
全炎口型の火口とすり鉢状のバーナーヘッドにより、優れた耐風性能を実現しているモデルです。折りたたんでコンパクトに収納可能。重量は245gと軽量で持ち運びもラクラクです。
燃料は経済的なカセットガス。強火から弱火まで細かく調整ができるのもポイントです。

 ソト(SOTO) ツーバーナー ST-527 ブラック 本体サイズ:幅54.5×奥行33×高さ54cm | ソト(SOTO) |ツーバーナー

https://www.amazon.co.jp/dp/B08V4XRPSG

見た目にもかっこいいクロムメッキの「ツーバーナー」です。リーズナブルなカセットボンベ専用の2バーナーで、3300kcal/h×2口のバーナーを搭載しています。
十分な火力を提供し、ファミリーキャンプなどの様々な料理に対応。マルチに活躍するアイテムです。燃料は経済的なカセットガスなので、扱いやすさも魅力のポイント。
キャンプシーンに一つあればとても便利で、本格的なキャンプサイトに早変わり!これを囲んでみんなでワイワイおいしい料理を楽しめます。

 ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ST-525: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B000RVLNVM

同じく、2本のボンベからガスを同時供給できる、ガスシンクロナスシステムを採用した、「ハイパワー2バーナー」。充実機能のスタンダードモデルです。
ワンアクション圧電点火方式で火力も十分、初心者でも扱いやすいのが特長です。カセットガス式でもあるので、ガスも身近に手に入れられますし、アウトドアシーンやご家庭でも幅広く使うことができます。
コンパクトかつ軽量なので、持ち運びもラクラクですし、ご家庭での収納時も幅をとりません。

 【セット】SOTO(ソト) マイクロトーチ ACTIVE COMPACT セット ブルー 充填 小型 ガスバーナー ガストーチ アウトドア キャンプ | ノーブランド品 | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B08J7D29VC

 

工業用バーナー製造で培った技術と経験が息づく、誰でも使いやすい超小型強力耐風ガスバーナー「マイクロトーチ ACTIVE COMPACT」のセットです。
コンパクトな火口タテ型モデル「CONPACT」と操作性に優れた火口ヨコ型モデル「ACTIVE」のセットで、アウトドアやキャンプはもちろん様々なシーンで活躍します。
どちらも小型ながら風に強いターボ炎なので、外での着火も楽々!アウトドアの携帯ツールとして、ストーブ、コンロ、焚き火、花火などの着火の際に役立ちます。

ソト(SOTO) ポケトーチ 【スケルトン/スケルトンブラック/Amazon.co.jp 限定モノトーン/アーミーグリーン/アーミーグリーン】 PT-14

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B006JJLEQ0

新富士バーナー株式会社がアウトドア用品を手掛けるようになったきっかけとも言われる「ポケトーチ」。炎温度約800度の使い捨てライターが1300度の強力バーナーに変身!
強火力なのに、ライターとして使うより使用時間は60%アップする万能アイテムです。また、100均一など普段簡単に手に入る使い捨てライターが燃料なので、いつも燃料タンクが新しく、メンテナンスも必要ありません。
キャンプやバーベキュー、レジャー、線香、花火などの着火など様々シーンで活躍します。

ソト(SOTO) フィールドチャッカー ST-432

https://www.amazon.co.jp/dp/B00IFE06CU

アウトドアレジャー、あぶり料理、DIY、本格的な作業など、多彩な用途で使用できる「フィールドチャッカー」。タテ型なので炎が手元から遠く、より安全で安心して使えるアイテムです。
空気調整機能により、ソフトな炎と、強力なスパイラル集中炎との使い分けができるので、用途に合わせて使えるのも高いポイントです。
重量は147gととても軽量なので、出かける際にもあまり荷物が重くなることはありませんし、かさばりません。これ1つ持っておくときっとあらゆるシーンで重宝します。

 ソト(SOTO) フィールドチャッカー(バーナー本体のみ) ST-418S | ソト(SOTO) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B001TQ1XHI

炭の跳ね返りが少ない、太くソフトな棒状炎が特徴の「フィールドチャッカー(バーナー本体のみ)」。点火後、約2分間のプレヒート(予備加熱)で連続約30秒間の逆さ使用が可能です。
アウトドアシーンでの着火時、屋外だからこそ風などの周りの影響を受け、なかなか火をつけられない…なんてこともしばしば。でもこれがあれば心配無用!風の強い日でも安心して使うことができる便利なアイテムです。コンパクトサイズなので、持ち運びも簡単です。

 ソト(SOTO) でかマッチ ST-481 | ソト(SOTO) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B005XINU7O

自動点火装置付きの便利な「でかマッチ」。セーフティロック付き・チャイルドレジスタンス機能付きでもあるので、誤って火がついてしまう、万が一子供が持っても安心の機能がついています。
使いやすいロングノズルも特徴で、火元から少しでも距離をとることができ、さらに安心です。また、炎調整機能もあるので、シーンや用途に合わせて使えるのもポイントのひとつです。見やすいガス残量確認窓で確認できるので、事前に確認しておけば出先で燃料切れの心配もありません。

 ソト(SOTO) レギュレーターランタン ST-260 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B00279LZ0G

先に発売されたレギュレーターストーブST-310が持つ、マイクロレギュレーター機能を身にまとったテーブルランタン「レギュレーターランタン」です。
安定した光量を放つその実力は、ロースタイルな本体デザインと重なり、夜のテーブルを優しく照らし続けてくれます。また、マイクロレギュレーターの効果により、ノズル詰まりによる故障が起きにくいことや、光量の微調整がしやすいことも魅力。
万が一、本体が転倒しても、すぐに大きな赤い火炎が燃え上がりにくい構造も安心です。

 SOTO(ソト) 虫の寄りにくいランタン ST-233 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B001ADUDIU

テントサイトを明るくするとどうしても起こるのが虫問題。夏のキャンプの大敵から守る、「虫の寄りにくいランタン」です。虫の寄りにくい3つの効果で対策は万全!
「ハーフストライプホヤ」で虫には感じにくいオレンジ発光に(人間には同じ明るさ)。また、「蚊トリフレクター」は市販の蚊取りマットが装着可能。防虫効果で虫を遠ざけます。
さらに、パワーブースターを標準装備でドロップダウンを防ぎ、安定した光量を得ることもできます。

 ソト(SOTO) フォールディングランタン ST-213 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B001ADR3Z6

カセットガス(CB缶)を燃料とし、燃焼部は本体ケースに収まるフォールディングタイプが特徴の「フォールディングランタン」です。
軽量(1.25kg)でコンパクトなので持ち運びもラクラク、さらに安全に配慮した本体なので安心して使えます。本体ケースは耐久性に優れた樹脂製。形状自体もケースの下部を広げ、安全性を持たせています。
シンプルでかっこいいデザインで、テントサイトにひとつ置いておくだけでも、かっこよさを引き立ててくれるはずです!

 ソト(SOTO) パワーガス250 トリプルミックス SOD-725T | ソト(SOTO) | ガスカートリッジ・ボンベ

https://www.amazon.co.jp/dp/B002FPH3M6

ハイパワー(プロパン混入ファイバー構造)が特徴の「パワーガス トリプルミックス」。刻一刻と状況を変える自然環境にも対応するパワーガスです。
SOTO製品のOD缶専用燃料器具を支えると言っても過言ではありません。このガス燃料さえあれば様々なアウトドアシーンで活躍します。
コンパクトながらも丈夫さがあり、野外での使用も安心。ソロキャンプやファミリーキャンプ、登山やツーリング…いつどこに持って行ってもきっと重宝するはずです。

ソト(SOTO) 燻家 スモークハウス ST-114 | ソト(SOTO) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000AR1KGQ

まずは手軽に始めたい初心者向けのスモーカー「燻家 スモークハウス(燻製器)」。
本格的なスモーク料理がしたいわけではない、でもちょっと煙で燻した料理を楽しみたい!という方に最適な、段ボールタイプのお手軽スモーカーです。
段ボールなので火にかざした「熱燻」はできないものの、煙で燻す「温燻」であれば、段ボールでも十分対応可能!チーズやハムなど煙で燻すと香りのよくなる食材で、ぜひスモーク料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 ソト(SOTO) ミニ焚き火台 テトラ ST-941 ST-941 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N5SVDAP

なんとポケットに入れて持ち運べるとってもコンパクトな「ミニ焚き火台 テトラ」。収納ベルトも付いており、コンパクトに収納できる便利なアイテムです。
固形燃料の併用で、テーブル上でも使用可能なので、様々な用途で活躍します。例えば、ミニ焼き鳥台として、ミニコンロとしてお湯を沸かすなど、使い方も人それぞれ。その分楽しみ方もたくさんあります。
ミニタイプなのでソロキャンプや、1人~2人での少人数での使用に最適なサイズです。

ソト(SOTO) サーモスタッククッカーコンボ SOD-521 | ソト(SOTO) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B079VQJFR4

マグやリフター、コジーなどが充実した8点セット!「サーモスタッククッカーコンボ」です。スタッキングでコンパクトに収納できるので、気軽に持ち歩くことができます。
マグだけでみてもとっても実用的。マグ750mlは、熱伝導率に優れているアルミニウム。400mlは熱くなりにくいチタン。350mlは冷めにくいステンレスなど、マグの素材の違いにより、それぞれの特性を活かして、さまざまな使い方が可能になるなど、優れた機能性が魅力です。
保温、保冷機能で、食事も楽しく、夜には温かい飲み物でリラックスしたり…いろんな楽しみ方ができます。

ソト のアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

「ソト」の魅力や、アウトドア時に使えるおすすめアイテム20選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
どれも優れた機能性、シンプルでおしゃれなデザインの商品が揃っており、より楽しい快適なアウトドアライフを提供してくれます。
ぜひソトであなたのお気に入りの1点を見つけてみてください。素敵なアイテムと出会えることを願っています!

 

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介