ブランド

DOD とは?人気アイテム20選!

キャンプや山登りなど、レジャーシーンで使うアイテムを選ぶ際、良く見かける「DOD」のアウトドア用品。
たくさんの便利なアイテムがあって、どれを選べば良いか悩んでしまいますよね。
この記事では、通販で手軽に買えるDODのアウトドア用品を20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、見つかるかもしれません。

目次

DODとは?運営会社は?

DODは、1997年に設立された「ビーズ株式会社」が運営するアウトドアブランドです。
「Staycrazy」を理念に掲げ、「キャンパーはクレイジーである」という独自の理論を展開しています。
曰く、「衣食住に不自由しない現代の日本で、わざわざキャンプをする意味はない」。必要がないことだから、あくまで趣味で、どこまでも自由に取り組めるのだという理念を掲げながら、クレイジーなキャンパーを世に輩出すべく、様々な商品展開を続けているようです。
「DOD」はDOPPELGANGER OUTDOORの略だそうです。
2018年の2月から、DODに改称したようです。

DODの魅力と特徴

DODには4つの行動理念があり、それが独特の魅力を生み出しているようです。

1.普通のモノは作らない

他のブランドが作っているものを真似しても面白くないので、Dユニークなものしか作らない。
確かに、「ソトネノサソイ」や「ギンノタラコ」など、商品名からしてユニークなアイテムが多いですね。

2.お店には(ほとんど)置かない
コスト削減のために、実物を見なくても製品のことが分かるWEBコンテンツを作ることで、どこにいても安く買うことができる状態を実現。
つまり、インターネット販売をメインに展開しているということですね。

3.広告はしない
お金をかけて広告を出すよりも、買いやすい価格で多くの人に製品を使ってもらいたい。
そしてリアルな使用感を伝えてほしいと考えています。
価格を下げて流通数を増やすことで、SNS等でインフルエンサーに広めてもらうような戦略を取っているようです。

4.自分たちで全部やる
商品企画、WEBページ制作、撮影モデル、イベント実施に至るまで、全てDODチームで行っています。
コスト削減と共に、ブランドの遊び心を余すことなく伝えられるため、自分たちで基本的に全部することが重要だと考えているようです。

おすすめのDOD のキャンプ用品・アウトドア用品20選

DODの概要と魅力がわかったら、次は「具体的にどんなアイテムを販売しているのか?」を知りたいですよね。
ここからは、おすすめのDODアイテムを20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、きっと見つかると思います。

 DOD(ディーオーディー) カンガルーテントS コットン100%生地 ワンタッチ構造 グランドシート付き T2-616-TN |DOD(ディーオーディー) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZDKCYR3

カンガルースタイル専用の、コットン100%ワンタッチテントです。
カンガルースタイルとは、大型テントの中に就寝用の小型テントを入れ込むスタイルです。暖房効率が良く、レイアウトもしやすいので人気です。
カンガルースタイルではフロア以外に防水性が必要ないため、コットン100%生地を使用し、結露を最大限に抑えて、快適な内空間を実現しています。
ワンタッチ構造を採用しているため、大型テント設営後でも簡単に立てられます。

DOD(ディーオーディー) ソトネノサソイL 丸洗いシーツ付き 厚み4.5cmエアマット カマボコテントにフィット CM3-622-TN | DOD(ディーオーディー) | マット・パッド

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QQ6GGGR

4.5cm肉厚スポンジとポリコットン素材を使用したエアマットです。
オートマチックエアバルブを開けるだけで、空気を取り込み膨らみます。
お手持ちのテントに合わせて、3サイズから選べる上に、連結も出来るので、ほぼあらゆるテントに対応できるでしょう。
丸洗いも出来るので、衛生面も安心です。
「厚みがあって肌触りも良い」「思ったよりしっかりしていて丈夫そう」との声もあり、値段の割に丈夫なアイテムでコスパ良しです。

 DOD(ディーオーディー) ヘーキサタープ ベーシックで使いやすい、ポリコットン製ヘキサタープ TT5-582-TN |DOD(ディーオーディー) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QTNW1YN

シチュエーションに応じて変形可能なヘキサタープです。
濃い影を作り出すポリコットン生地で、快適な空間を提供します。燃えにくいのも嬉しいポイントで、「火の粉が飛んでも穴が開くことは無かった」との声もあり、下で焚き火をすることも問題ありません。
5人用テントが収まり、前室も確保できるほど大きいので、ソロキャンプよりも多人数のキャンプに向いているアイテムと言えるでしょう。

DOD(ディーオーディー) ソトネノキワミL キャンプマット 【極上の寝心地】厚さ10cm CM3-651-TN |DOD(ディーオーディー) | マット・パッド

https://www.amazon.co.jp/dp/B07W8529WG

先に紹介した「ソトネノサソイ」のハイグレードタイプです。
ソトネノサソイの2倍以上の10cm肉厚スポンジと、ポリコットン素材を使用したエアマットです。
オートマチックエアバルブを開けるだけで、空気を取り込み膨らみます。
お手持ちのテントに合わせて、3サイズから選べる上に、連結も出来るので、ほぼあらゆるテントに対応できるでしょう。
丸洗いも出来るので、衛生面も安心です。
「家で使う寝具より高級で、寝心地は最高」との声もあり、グランピングにも向いているアイテムと言えるでしょう。

DOD(ディーオーディー) グッドラックソファ 車内で棚になる2人掛け折りたたみチェア 【アルミ合金製】

https://www.amazon.co.jp/dp/B071JZFXCQ

車内で棚になるグッドラック機能が付いた画期的な2人掛け折り畳みチェアです。
背面部の生地を取り外して車の荷室に入れることで、ソファを棚として使えます。
かさばるはずの2人掛けソファが、逆に収納の手助けをしてくれます。
荷室のサイズによっては棚として使用できない場合がありますので、購入前に車の荷室サイズを確認するようにしましょう。
丸洗いできるクッションカバーも付いており、必要に応じて付ければ快適に座ることが出来ます。

 DOD(ディーオーディー) ギンノタラコ 冬用 700FP ダウン 寝袋 快適使用温度 -4℃ S1-666-BK |DOD(ディーオーディー) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B0822RSXHY

真冬の平地でのオートキャンプでも、暖かく眠れるダウンシュラフです。
オートキャンプに特化したハイブリッド構造で、コスパと暖かさを両立しています。
身長に合わせたサイズ調整機能、冷気を遮断する特大ドラフトチューブ、足元ダウン増量、シルバーコーティング生地など寒さを軽減する工夫が盛り込まれています。
ダウンはつぶれや湿気で性能が落ちてしまう性質があるので、背中側にはあえて化学繊維を使用することで、暖かさをキープしてくれます。

 DOD(ディーオーディー) めちゃもえファイヤー 2次燃焼 の見える 焚き火台 耐熱テーブル 収納袋 標準付属 Q3-626-SL| DOD(ディーオーディー) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZTDDV2P

二次燃焼を作り出す二層構造の焚き火台です。
空気を取り込み一次燃焼、暖められた空気が上部で二次燃焼を起こす、という構造になっています。
燃焼効率が高いため、煙も少なく快適です。
40cmの薪がピッタリ入るサイズです。
コンパクトで持ち運びやすいサイズ感や、片付け簡単なアッシュトレイも嬉しいポイントです。
「雨風に強く、使用後の灰が少なくて良い」「炎が大きくて良い」との声もあり、質の高い焚き火台と言えるでしょう。

 DOD(ディーオーディー) ライダーズテーブル 【ツーリング仕様】 ハードトップで快適 コンパクト TB1-461 |DOD(ディーオーディー) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01FA8ADZI

ツーリングに最適な、軽量コンパクト折りたたみテーブルです。
ソロツーリングを想定して作られており、1人で快適に使用できるサイズ感と、コンパクトな収納サイズが特徴です。
テーブルの上を広く使用するために、サイドに小物が掛けられるカラビナリボンや、センターに割り箸なども入る大型メッシュポケットを配置しています。
「収納性と機能性が両立していて良い」という声もあり、バイクにも積みやすいアイテムと言えるでしょう。

DOD(ディーオーディー) スワルスエックスハイ 軽量 コンパクト ハイバック チェア X型構造で安定性向上 C1-592-BK: ホーム&キッチン

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DW46Y75

コンパクトに収納できるハイバックチェアです。
ザックに引っ掛けて持ち運べるほどにコンパクトに畳めます。
強度の高いアルミ合金を使用しており、耐荷重は80kg。
フレームはX型になっており、置いた時の安定性が向上しています。
スリップ防止グリップも付いており、アウトドアの地面でも滑りにくいでしょう。
「しっかりと頭を預けられるので、食事が終わった後にゆっくりくつろぐ時には最高のアイテム」との声もあり、キャンプでも長時間すわりたい方にオススメのアイテムです。

DOD(ディーオーディー) カンガルーテント用フライシートS 専用 タン | DOD(ディーオーディー) | テントシート

https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZG5L4TQ

カンガルーテントを雨の中で使うための専用フライシートです。
基本的に防水性のないカンガルーテントに被せることのできる専用フライシート。
フライシートを使うことで、大型テントの中に入れ込むカンガルースタイルでなくても、カンガルーテント単体で使用することが出来ます。
「カンガルーテントを単体で使いたかった」という声は多いようなので、実用性も高そうです。カンガルーテントと併せて購入を検討すると良いでしょう。

 DOD(ディーオーディー) バッグインベッド バッグに入る軽量ベッド ツーリングにも CB1-510K ブラック (約)W183×D72×H15.5cm | DOD(ディーオーディー) | 折りたたみ式ベッド

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZBEOPN

ザックやツーリングバッグにも入りやすいサイズ設計の折り畳みベッドです。
収納サイズは約51cm、重さは2.4kgと、持ち運びに困らないサイズ感です。
いつでもどこでもアウトドアで「ゲリラ昼寝」が楽しめます。
「組立は難なく出来た」「寝返りも打てるサイズ感」との声もあり、お手軽ながら寝心地は良く、コストパフォーマンスの高い折り畳みベッドと言えるでしょう。

 DOD(ディーオーディー) ワラビーテント コットン生地 吊り下げ式カンガルーテント T2-657-BR |DOD(ディーオーディー) | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WTNTJSR

タープテント等の下に吊り下げて使用するカンガルーテントです。
大型テントの中に就寝用の小型テントを入れる「カンガルースタイル」のキャンプ。暖房効率が良いなどの理由で人気が出ています。
このワラビーテントは、カンガルースタイルをタープなどのポールに吊り下げて行うことが出来ます。
カンガルースタイルではフロア以外には防水性が必要ないため、コットン100%生地を使用し、結露を最大限に抑え、快適な空間を実現しています。
タープテント等のポールに吊り下げるだけなので、設営も簡単に行うことが出来ます。

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントS 3人用 【収納コンパクト&かんたん設営】 T3-44-TN |DOD(ディーオーディー) | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B084QLFL81

シンプルで組み立てやすい3人用のワンポールテントです。
ペグを打ち込み、ポールを立ち上げれば完成する簡単なワンポールテント。
片付けもポールを取り除き、ペグを抜いてテントを畳むだけです。ストレスなくスマートに組立、片付けをすることができます。
広々としたテント内部は、大人3人がゆったり寝ることのできる床面積。
頂点の高さは170cmで、テント内部で広々とくつろぐことができます。

DOD(ディーオーディー) グランドシート(2人用)190cm×120cm GS2-564-GY | DOD(ディーオーディー) |テントシート

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DCHJ4PF

210Dポリエステル&耐水圧5000mmで、耐久性と耐水性の高いグランドシートです。
四隅にはショックコードが付いているので、ペグで簡単に設置可能です。
「グランドシートを敷けば、泥の汚れや草や葉は付かないし、石等での破れ被害も軽減したので、有るのと無いのとでは大違い」「浸水することなく一夜を過ごせた」との声もあり、テントの底をしっかり守ってくれるアイテムと言えるでしょう。

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントL用グランドシート 385cm×350cm GS8-563-GY 8人用 |DOD(ディーオーディー) | テントシート

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DCNWK1V

DODテントのサイズに合わせて設計されたグランドシートです。
四隅のショックコードで簡単に設置が出来ます。
210dポリエステルの厚手生地が、テントを汚れや水濡れからしっかり守ります。
厚くしなやかなポリエステル生地なので、ブルーシートのようにカサカサすることはありません。
耐水圧5000mmのPUコーティングを施してあり、浸水をしっかり防いでくれます。
「タープ代わりに使ってみた」という声もあり、耐水性に信頼の置けるアイテムと言えるでしょう。

DOD(ディーオーディー) テキーラプレートM 焚き火の上で使用可能 1×6木材と同等サイズ TP4-536 |DOD(ディーオーディー) | チェア・テーブルアクセサリー

https://www.amazon.co.jp/dp/B06ZZDJ6JF

焚き火の上でも使える、丈夫なテキーラテーブル用のプレートです。
厚さ3mmの鉄を使用したテキーラテーブル用のプレート。
別売のテキーラテーブルと合わせて追加購入することで、棚を増やすことができます。
テキーラテーブルは、1×6サイズの木材でも代用可能な天板をセットして使うタイプのテーブルです。
木材のカットが面倒な方は、こちらを追加購入してそのまま使うと良いでしょう。

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントM 5人用 【収納コンパクト&かんたん設営】 T5-47-BK |DOD(ディーオーディー) | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B07CL3L4VL

シンプルで組み立てやすい5人用のワンポールテントです。
ペグを打ち込み、ポールを立ち上げれば完成する簡単なワンポールテント。
片付けもポールを取り除き、ペグを抜いてテントを畳むだけです。ストレスなくスマートに組立、片付けをすることができます。
広々としたテント内部は、大人5人がゆったり寝ることのできる床面積。
頂点の高さは200cmで、テント内部で広々とくつろぐことができます。
ファミリーでの使用にピッタリのアイテムと言えるでしょう。

 DOD(ディーオーディー) スゴイッス 高さ調整 4段階 焚き火 スタイルから ハイスタイル まで コットン素材 で 火の粉 に強い チェア C1-774-TN | DOD(ディーオーディー) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B08K2GG9CS

座面の高さや角度を調整できるアウトドアチェアです。
7パターンの高さ・角度調整が可能なので、気分に合わせてお好みのスタイルで座ることが出来ます。
小物が入るバックポケットと、スマホや飲み物が入るサイドポケットもあり、収納力も高いです。
ゴムキャップ採用でフロアを傷つけないので、屋内で使っても問題ないでしょう。
「角度を変えて焚き火の前でゆったり腰掛けると気持ちいい」という声もあり、座り心地を追及したい方にオススメのアイテムです。

 DOD(ディーオーディー) キャンプ道具 をまとめて運べる キャリーワゴン 【最大積載重量100kg/容量125L】C2-46-BK | DOD(ディーオーディー) | キャリーカート

https://www.amazon.co.jp/dp/B07RCN1QPN

荷物をまとめて運べる、折りたたみ式のワゴンです。
使わない時は折りたたんでコンパクトに収納が出来て便利です。
大型タイヤが搭載されたこのキャリーワゴンを使えば、キャンプサイトまで荷物をまとめて簡単に運ぶことが出来ます。
時間と労力の節約にオススメのアイテムです。
キャンプサイト以外でも、マンションの上の解に住んでいる方などは、キャリーワゴンごとエレベーターに乗り込んで荷物の積み降ろしをしているようです。

 DOD(ディーオーディー)ショウネンテント コンパクトな ソロ用 ツールームテント 前室 の 広い 進化型 ワンポールテントT1-602-GY | DOD(ディーオーディー) | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B08115T74V

持ち運び簡単で、すぐに快適な空間を作ることが出来る進化型ワンポールテントです。
「持ち運べる秘密基地」「少年の心を忘れないあなたに」がコンセプトのアイテムで、ソロキャンプに最適なアイテム。
前室はチェアとテーブルを置いても余裕がある広さを確保しています。
バイクやバックパックに取り付けての持ち運びが想定されており、コンパクトに収納できるようになっています。
ガイドや色付きリボンが付いており、ペグを簡単かつ確実に打ち込むことが出来ます。

DODのアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

おすすめDODアイテム20選にお付き合い頂き、ありがとうございました。
お気に入りのアイテムは見つかりましたか?
テント、キャンプマット、チェアなど…そして各アイテムの機能について、まとめてきました。
アウトドアシーンで、DODのアウトドア用品が活躍する場面は多いです。
あなたのスタイルにピッタリのアイテムを選べることを願っています。

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介