ブランド

tent-Mark DESIGNSとは?人気アイテム20選!

キャンプや山登りなど、レジャーシーンで使うアイテムを選ぶ際、良く見かける「tent-Mark DESIGNS」のアウトドア用品。
たくさんの便利なアイテムがあって、どれを選べば良いか悩んでしまいますよね。
この記事では、通販で手軽に買えるtent-Mark DESIGNSのアウトドア用品を20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、見つかるかもしれません。

目次

tent-Mark DESIGNSとは?運営会社は?

テンマクデザインは主にアウトドア用のテント・タープ・シュラフ・焚き火用品・調理器具を取り扱っています。
日本の気候やキャンプスタイルを踏まえ、斬新な発想とこだわりを持ってアウトドアギアを開発し続けています。
公式サイトを見てみると、テンマクデザインの商品開発は「今のニーズを具現化するもの」と、「これからのニーズを生み出すもの」の2つがあると書いてあります。
この2つの開発コンセプトをバランスよく実現しながら、適正な価格で商品を製造・販売していきたいというのが、テンマクデザインのスタイルのようです。

tent-Mark DESIGNSの魅力と特徴

テンマクデザインの魅力は様々にありますが、TC素材を使ったテントのシリーズはその最たるものと言えるでしょう。
テンマクデザインは「サーカスTC」シリーズなど、テントやタープに「TC」が付いている商品を扱っています。
このTC素材は、コットンとポリエステルを合わせて作られた素材です。
遮光性や通気性、耐熱性に優れています。
日中のキャンプで日差しが強い時にも、光をしっかりシャットアウトしてくれますし、通気性も高いので夏のキャンプでも快適に過ごせるテントです。
また、焚き火の際に火の粉が飛んできても穴が空いたりしないので、テントやタープの近くでも安心して焚き火やバーベキューが行えます。
このような機能的なアイテムを多数展開しているのが、テンマクデザインの魅力と言えるでしょう。

おすすめのtent-Mark DESIGNSのキャンプ用品・アウトドア用品20選

 

tent-Mark DESIGNSの概要と魅力がわかったら、次は「具体的にどんなアイテムを販売しているのか?」を知りたいですよね。
ここからは、おすすめのtent-Mark DESIGNSのアイテムを20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、きっと見つかると思います。

 テンマクデザイン サーカスTC | テンマクデザイン | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7HG86W

テンマクデザイン人気のサーカスTCのサンドカラーです。
1人で使っても2人で使っても丁度良い、絶妙なサイズ感。
設営が簡単に出来るセットアップガイド付きなのも嬉しいところです。
夏は木陰のように涼しく、冬は暖気を逃さない作りになっています。
綿混紡素材で、バツグンの遮光性と通気性を兼ね備えています。
出入り口のファスナーを凍結等に強い「ビスロンファスナー」にバージョンアップしてあり、年間を通じて快適に使えるようになっています。

 テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version | tent-Mark DESIGNS | タープ

https://www.amazon.co.jp/dp/B00URIZ7TE

火の近くでも安心して張ることが出来る、丈夫なタープです。
美しいカーブを描く独特な形状と、1~3人くらいの使用に最適なサイズ感が特徴です。
タープ付近で焚火をする際、舞い散る火の粉による幕体の穴あきを減らすため、本体素材にポリエステル×コットンの混紡生地を使用しています。
「焚き火の炎の揺らめきを眺めながら、満天の星空の下眠りたい」という方にオススメのアイテムと言えるでしょう。

 テンマクデザイン サーカス TC DX ダックグリーン | テンマクデザイン | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B083RTWX8D

テンマクデザイン人気のサーカスTCのダックグリーンカラーです。
1人で使っても2人で使っても丁度良い、絶妙なサイズ感。
設営が簡単に出来るセットアップガイド付きなのも嬉しいところです。
夏は木陰のように涼しく、冬は暖気を逃さない作りになっています。
綿混紡素材で、バツグンの遮光性と通気性を兼ね備えています。
出入り口のファスナーを凍結等に強い「ビスロンファスナー」にバージョンアップしてあり、年間を通じて快適に使えるようになっています。
天井が高いので、背の高い方などにもオススメのアイテムです。

 テンマクデザイン 焚火タープ TC コネクト ヘキサ【ダックグリーン】 | テンマクデザイン | タープ

https://www.amazon.co.jp/dp/B084H98H76

サーカスTC・サーカスTCDX・サーカスコットンに連結可能なヘキサタープです。
単体での使用も可能です。
TCテントと同じ素材を使用しているので、焚き火の近くで使っても、火の粉で穴が空くようなことはありません。
テント側には前背面にファスナーがあるので、開けば広めのシェルターのように使うことも出来ます。
「耐水性も良く、生地も丈夫」「火の粉が飛んできても穴が空かなかった」との声もあり、耐久性の高いタープです。

 テンマクデザイン モノポールインナーテント | テンマクデザイン | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B081LRQ1K4

シェルターやタープの下で快適に眠るための、カンガルースタイルの自立テントです。
ポリエステル68Dで、耐久性はバツグンです。
屋根のある環境での使用を想定して製作している為、フライシートは付属していません。
入口は前面に1ヶ所あり、入口部分のパネルのみメッシュにして通気性を確保することも可能です。
「サーカスTCと併せて使った。狭い空間で落ち着いて眠れた」との声もあり、実用性の高いアイテムと言えるでしょう。

テンマクデザイン サーカスST DX | tent-mark | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B08TQW45VH

サーカスTCシリーズがポリエステル素材になり、リーズナブルになったサーカスSTシリーズです。
軽量で耐久性・耐水性に優れたポリエステルリップストップ生地を採用しています。
TCシリーズと比べると、難燃性や保温性は一歩劣りますが、値段が安くて買いやすいのが魅力です。
ピグメント加工により、従来品より遮光性が格段に向上しています。
片方の入り口を付属のポールで立ち上げれば、雨の侵入を防ぐことが出来るので、出入りの際に便利です。

 テンマクデザイン サーカスTC DX専用窓付きフロントフラップサンドカラー | テンマクデザイン | テントアクセサリー

https://www.amazon.co.jp/dp/B08JTZ72QG

テンマクデザイン人気のサーカスTCシリーズに取り付けられる、専用オプションです。
チェア2個は軽く置けるくらいのサイズ感です。
別売のサーカスTC本体に取り付ければ、広いリビングスペースを確保でき、メッシュ窓付きで採光や通風に役立ちます。
入り口は中央ファスナーを開ければ、左右にまとめられます。
「収納サイズもかさばらず、虫除けにもなり風通しが良い」などの声もあり、実用性の高いアイテムと言えるでしょう。

テンマクデザイン 青空 タープ TC | テンマクデザイン | タープ

https://www.amazon.co.jp/dp/B07HB33SRT

広々スペースで、快適に過ごせるスクエアタープです。
耐久性と難燃性の高いTC素材を採用しています。
天井にはベンチレーターを設け、焚火の煙を効率的に逃がしてくれます。
陣幕との相性もバツグンで、冬の焚火を快適に行えます。
遮光性も高く、季節を問わずオールシーズン活躍するタープです。
独自の構造により、風のあおりを半分に抑えます。
屋根下のテープには、あると何かと便利なループが付いています。

 テンマクデザイン×キャンパンダ パンダ レッド | テンマクデザイン | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B07X6QWBXZ

人目を引く真っ赤なデザインが特徴的な、とんがりテントです。
アウトドアコーディネーターの「こいしゆうか」が、女子キャンプにオススメのテントとしてプロデュースしたアイテムです。
フライシート&インナーテントでダブルウォールテントとして使っても良し、フライシートのみでシェルターとして使っても良しと、場面に応じて使い分けられます。
インナーテント上部に、ヘッドランプや小物の収納に便利なメッシュポケットを配置しているのも嬉しいところです。

 テンマクデザイン×ホーボーワークス ホーボーズネスト2 | テンマクデザイン | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B081L1LTMJ

30年に渡る野宿と冒険から生み出された、エクスペディションテントです。
「Tent is my sky,Backpack is my pillow.」をキャッチフレーズに、自由な旅を続けるホーボージュンによりデザインされたアイテムです。
元々は、7日間無補給で300kmを漕ぐシーカヤック遠征の為にデザインされたテントです。
なので、耐久性に優れ、悪天候でも問題なく使用できる頼りになるアイテムです。

テンマクデザイン パンダVC タープ | テンマクデザイン | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B07Z3QQDGM

パンダVCテントと連結することで、居住空間の快適度をアップしてくれるVC素材タープです。
パンダVCテント2張をタープで連結することも可能です。
いずれの場合も、別売のスチールポールを使う必要があります。
屋根掛けスペースを拡張し、雨の日でもゆっくりくつろげます。
単体でタープとして使うことも可能です。
170cmスチールポールが付属しています。
テントは前面と背面にファスナーがあるので、広いシェルターのようにも使えます。

テンマクデザイン アウトドアクッキングエプロン: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B081KSD7H4

たけだバーベキュー監修の、機能的なエプロンです。
立っていても座っても使える、ボトルホルダーを備えています。
これにより、お悩みの方もいるであろう「自分のビールがどれか分からなくなる問題」を解決できます。
下の大きなポケットに手をいれてミトンのように使うことも出来ます。
アクセサリーやタオルを吊るせる多機能なループや、Dリングも装備しています。
両手を使いたい時にトングをさっとしまえる「トング専用ポケット」もあります。
その他、胸ポケットやファスナー付ポケットがあり、収納バツグンで使いやすいエプロンです。

 テンマクデザイン チタンシェラカップ275 【ウッドストーブ】: ホーム&キッチン

https://www.amazon.co.jp/dp/B08NHB3G1T

オールチタン製で、超軽量36gのシェラカップです。
ウッドストーブ柄のレーザープリントが入っており、デザインもオシャレ。
調理に便利な目盛付き。
直火にかけることが出来るので、お湯を沸かしたり、米を炊いたりと様々な調理に対応します。
軽くてカラビナに付けることも出来るので、持ち運びもラクラクです。
「デザインが素敵で、軽くて使いやすい」との声もあり、デザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムと言えるでしょう。

 テンマクデザイン×フーキー 「ほ」 スクエア スキレット: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B07QWYQSBY

Hookyとテンマクデザインがコラボして作ったスクエアスキレットです。
ダッチオーブンのようにも使用できる、深型タイプです。
フタを裏返してフライパンとして使用することも可能。
凸凹加工なので、肉などの余分な油を落としながら焼く事ができます。
厚みのある鋳鉄造りで蓄熱性に優れています。
また、鍋の底面には溝があり滑りにくくなっています。
ハンディリフター2本と天然木の敷板が付属。調理した鍋のまま食卓へ出せちゃいます。
魚焼きグリルに入る大きさで、家庭でも使えます。

 テンマクデザイン ウッドストーブ サイドヴュー【M】ケース付き2点セット | tent-Mark DESIGNS | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B08PPGT3NF

組立も手入れもカンタンで、調理も出来る携帯マキストーブです。
耐久性がありサビにくいステンレス304製。
炎が見えるガラス窓が、左右と正面に付いています。
脚はワンタッチ開閉でスムーズに設置可能です。
天板の丸フタを外せば、直火で調理することも出来ます。
空気調整が容易で、火力のコントロールがしやすいです。
バタフライ型のステンレス棚付きで、料理の保温や焚火道具の吊るし収納に便利です。

 テンマクデザイン 男前ファイアグリル | テンマクデザイン | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B08N4F3KC9

オールチタン製で、超軽量500gの調理しやすい焚火台です。
チタン製のゴトクが標準装備されています。
男前グリルプレートをゴトクと同時に使用することも可能です。
脚を広げるだけで、簡単にワンタッチでセッティング出来ます。
「18cmのスキレットを乗せて、安定して使用できた」「チタンが焼けて色が変色する過程を楽しめて良い」などの声もあり、実用性も高く、愛着も湧きやすいアイテムと言えるでしょう。

 テンマクデザイン いろり炉「Bon火」 | tent-Mark DESIGNS | アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B08PP2M95S

焚き火本舗とコラボレーションした焚火台です。
地面に座った状態で丁度よい高さに設定してあり、ロースタイルのキャンプにピッタリです。
囲炉裏のように炭でじっくり暖をとるも良し、焚き火をしても良しと様々な使い道があります。
側面から酸素を取り込み、上昇気流によって焚き火の中央に効率よく運ばれるので、燃焼効率が良く非常によく燃えます。
土台の木枠にすべてのパーツが収納できるのも嬉しいところです。

 テンマクデザイン たき火グリルとん火 | テンマクデザイン | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B087GCSWZT

焚火とキャンドルランタンのみでツアーをする、ベテランのシーカヤックガイドが開発した焚火台です。
カヤックのハッチにも入る薄さで収納がしやすいです。
網はサビにくく丈夫なステンレス仕様。
空気が後ろに回りこみ、風防を使えば両端の空洞2箇所から空気が入るので、煙突効果により勢い良く燃えます。
風防などをすべて取り外せば、簡単に灰の処理が出来るのも嬉しいところです。
重量はかなりあるので、車で行くオートキャンプ向きのアイテムです。

 テンマクデザイン ボトルランタン | テンマクデザイン | テント本体

https://www.amazon.co.jp/dp/B08CMY6GCC

アンティークなデザインで優しく照らしてくれる、吊り下げ可能なキャンドルランタンです。
コラボレーター長野修平氏が、コーラなどのビンで作成していた「キャンドルランタン」を忠実に再現しています。
特徴のあるデザインで、長野氏にしか作れない独特の世界観が魅力です。
オシャレで可愛いデザイン重視のランタンをお探しの方にオススメのアイテムと言えるでしょう。

 テンマクデザイン 焚き火スクエア | テンマクデザイン | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B088TQ79MJ

大き目の薪やダッチオーブンにも対応できる焚火台です。
空気の取り入れ口が四方に設けてあり、燃焼効率が高いです。
グリルスティック(料理用ゴトク)を使えば、小さなシェラカップや鉄板・網・ダッチオーブンを直置きすることが出来ます。
焚き火中に出る灰は、アッシュドロワーに落ちて分離するので、効率よく燃焼し、後片付けも簡単に出来ます。
炎が消えたら火消し壷をかぶせて酸素をカット、燃焼を抑制して消火します

機能的な焚き火台をお探しの方にオススメのアイテムです。

tent-Mark DESIGNSのアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

おすすめtent-Mark DESIGNS20選にお付き合い頂き、ありがとうございました。
お気に入りのアイテムは見つかりましたか?
テント、タープ、シェラカップなど…そして各アイテムの機能について、まとめてきました。
アウトドアシーンで、tent-Mark DESIGNSのアウトドア用品が活躍する場面は多いです。
あなたのスタイルにピッタリのアイテムを選べることを願っています。

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介