ブランド

イスカとは?人気アイテム20選!

キャンプや山登りなど、レジャーシーンで使うアイテムを選ぶ際、良く見かける「イスカ」のアウトドア用品。
たくさんの便利なアイテムがあって、どれを選べば良いか悩んでしまいますよね。
この記事では、通販で手軽に買えるイスカのアウトドア用品を20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、見つかるかもしれません。

目次

イスカとは?運営会社は?

株式会社イスカは、1972年12月1日に創業しました。
全国の山専門店やアウトドアショップを通じて、登山用繊維製品の製造・販売を行っています。
公式サイトに掲げられている「私達は寝袋の可能性を広げる会社です。」「ひとりにひとつの寝袋を。」のメッセージの通り、肌触りや快適使用温度にこだわった様々な寝袋を取り扱っています。
アウトドアを楽しむ全ての人々に、軽量・コンパクトでより快適な睡眠をお届けすることを最大の課題として、寝袋のプロフェッショナルとして最高品質のものづくりを続けています。
寝袋の製造・販売に関しての確かな技術と信念、実績を備えているので、寝袋の購入に迷った際はイスカを選ぶと良いのではないでしょうか。

イスカの魅力と特徴

イスカの魅力と言えば、やはり機能性にこだわった寝袋にあるでしょう。
高品質のホワイトグースダウンを使用しており、羽毛量の比率が「ダウン90%・フェザー10%の黄金比」になっているアイテムが多いです。
これはダウンの暖かさを最大限に発揮しながら、フェザーを混ぜることで羽毛の偏りを防いでくれるベストバランスになっており、イスカのこだわりが窺えます。
また、季節やその日の温度に合わせて寝袋を用意することも出来るようになっています。
例えば、使い勝手の良い寝袋「エア」シリーズを見てみると、羽毛量が130g・180g・280gと何段階かのアイテムが用意されています。
それぞれ羽毛量に応じて快適温度が設定されているので、必要に応じて選ぶことが出来ます。
肌触りや使い勝手が同じシリーズで温度違いを揃えられるのは嬉しいところです。

おすすめのイスカのキャンプ用品・アウトドア用品20選

イスカの概要と魅力がわかったら、次は「具体的にどんなアイテムを販売しているのか?」を知りたいですよね。
ここからは、おすすめのイスカのアイテムを20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、きっと見つかると思います。

イスカ(ISUKA) ウルトラライト コンプレッションバッグ オーバル グレー

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB-ISUKA-%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB/dp/B08B4YQJNP/ref=asc_df_B08B4YQJNP/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=440209853416&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=100579935057006577&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009343&hvtargid=pla-921606375259&psc=1&th=1&psc=1&tag=&ref=&adgrpid=101782142306&hvpone=&hvptwo=&hvadid=440209853416&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=100579935057006577&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009343&hvtargid=pla-921606375259

かさ張るシュラフを大幅に圧縮してくれるコンプレッションバッグです。
ザックの底にフィットする楕円型で、胴部分は広口になっており荷物の出し入れがカンタンです。引きベルトの片側はバックル仕様になっており、ベルトの絡まりを軽減してくれます。
「耐久性も高く、容量が大きめのタイプなので収納しやすく収納に時間がかからない」との声もあり、イスカ製の高機能な寝袋をコンパクトに持ち運ぶ際の必須アイテムと言えるでしょう。

イスカ(ISUKA) 寝袋 エア 280X グリーン [最低使用温度2度] | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B007RPMEL4

最低使用温度2℃まで対応しているシュラフです。
羽毛量は280gで、ダウン90%・フェザー10%の黄金比。
800フィルパワーのハンドピックホワイトグースダウンを使用しています。
上部ボックス構造・下部シングル構造・立体フード・YKKコイルジッパー・足元ゆったり設計など、こだわりの機能が満載です。
コーデュラ製の丈夫な収納スタッフバッグも付いています。
使い勝手が良く、真冬以外の3シーズンで活躍してくれるアイテムです。

イスカ(ISUKA) 寝袋 エア180X レッド [最低使用温度8度] | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B003FIFTBO

夏の山岳でのテント泊や、避難小屋での宿泊に最適のシュラフです。
冬にインナーシュラフとしても使用できるでしょう。
超軽量ナイロンと最高級のホワイトグースダウンを使用しており、羽毛量は180gで800フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
軽量・コンパクトで保温性能に優れており、耐久性に優れたシングル構造でになっています。
特に寒さを感じやすい足元部分は、ゆったり設計になっており、ダウンが多目で暖かくなっています。
耐久性に優れたYKKコイルジッパーが標準仕様なのも嬉しいところです。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 エア130X ブラック [最低使用温度8度] | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B003H7FHDS

総重量わずか300g、エアモデル最軽量・コンパクトのシュラフです。
超軽量ナイロンと最高級のホワイトグースダウンを使用しており、羽毛量は130gで800フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
軽量・コンパクトで保温性能に優れており、耐久性に優れたシングル構造でになっています。
冬期のインナーシュラフとしても使えるでしょう。
軽量化のためにジッパーは除かれています。
とにかく軽いシュラフが良い方はこちらがオススメです。

イスカ(ISUKA) 寝袋 デナリ900 ブリック [最低使用温度-25度] 158529 | イスカ(Isuka) |寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B015VZVWSM

厳冬期の3000mクラスの山岳縦走を想定して設計された、冬山登山の定番モデルのシュラフです。
保温材には高品質な720フィルパワーのホワイトダックダウンを900g使用しています。
シェルには、しなやかで耐久性に優れた50デニールのポリエステルマイクロファイバーを使用。
「マミー型は寝苦しいと敬遠していたが、イスカのマミーは足元3Dカットで狭苦しさはない」との声もあり、使いやすいアイテムと言えるでしょう。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 ウルトラライト グリーン [最低使用温度10度] | イスカ(Isuka) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B003E1OS1E

軽量コンパクトで、バイクツーリングやサイクリストに愛用者が多い「ウルトラライト」シリーズのシュラフです。
裏地は肌触りの良いポリエステル・マイクロファイバー。
軽量・コンパクトさを最優先に設計されており、収納サイズは500mlペットボトルの1.5倍くらいのサイズになります。
軽量性と耐久性に優れたシングル構造。
使用温度は10℃前後で、平地だと春夏秋の3シーズン、山地だと夏限定で使用可能です。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 イスカ(ISUKA) タトパニX ネイビーブルー[最低使用温度2度] 146821 |イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01CU6Y1ZG

夏の3000mクラスや、春秋の中級山岳用にオススメのシュラフです。
春~秋のテント山行が中心の方にベストなアイテムです。
超軽量ナイロンと最高級のホワイトダックダウンを使用しており、羽毛量は300gで720フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
夏の北海道でのサイクリングやツーリングにもオススメします。
収納時の直径はiPhoneタテと同サイズ、全長はiPhoneタテ2個分と同サイズになるため、コンパクトさも魅力のアイテムです。

 イスカ(ISUKA) レクタ1000 147321 | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MQOZU73

ゆったりサイズのボックス構造に、1000gのダウンを使用した冬用のシュラフです。
羽毛量は1000gで620フィルパワー、ダウン80%・フェザー20%の比率です。
上部のドローコードを閉じれば、内部の暖まった空気を逃がさず快適に過ごせます。
「封筒型なので、ゆったりと快適に眠れた」「封筒型の中では最もコストパフォーマンスが高いと思う」との声もあり、マミー型では窮屈で眠れないと言う方にオススメのアイテムです。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 イスカ(ISUKA) ポカラX ブリック[最低使用温度-6度] 146929 | イスカ(Isuka)| スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01CU6Y354

夏の山から冬の低山まで、オールシーズンに幅広く対応可能なシュラフです。
軽量ナイロンと最高級のホワイトダックダウンを使用しており、羽毛量は500gで620フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
使用温度の目安は-6℃で、春や秋の3000mクラスのテント泊や、ゴールデンウィークの北アルプスなどにも対応できるでしょう。
「10年も使用できた」との声もあり、耐久性もバツグンで長く愛用できるアイテムです。

イスカ(ISUKA) アルファライ500X イエロー [最低使用温度0度] 111618 | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DL7MH3C

 

夏の300mクラスの山や、春秋の中級山岳での使用にピッタリのシュラフです。
太さの異なる繊維を組み合わせた、独自の中わた「マイクロライト」を500g使用。保温性能に優れた瓦葺き構造になっています。
夏の北海道でのサイクリングやバイクツーリングにもピッタリ。
高い保温性とコンパクト収納が好評のアイテムです。
「気温8℃ほどで使用したが、快適に眠れた」との声もあり、冬以外の3シーズンで大活躍してくれるでしょう。

イスカ(ISUKA) 寝袋 パトロール600 ロイヤル [最低使用温度2度] | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B0015XDGUM

夏の中級山岳や、春秋の低山にピッタリのシュラフです。
コストパフォーマンスに優れており、学生にも高い人気があります。
中綿は6デニールの中空ポリエステルを使った化繊綿を600g使用。
裏地には肌触りの良いポリエステルマイクロファイバーを使用しています。
シングル構造・ドラフトチューブ・ゆったりした足元・YKKコイルジッパーと、こだわりの機能も満載です。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 デナリ 1100 ブリック [最低使用温度-30度] | イスカ(Isuka) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B00NODG6XA

厳冬期の3000mクラスや、八ヶ岳にもピッタリのシュラフです。
羽毛量は1100gで720フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
独自の3D構造と、保温効率の高い台形ボックス構造で、圧迫感が少なく快適な保温性になっています。
調節可能なショルダーウォーマーや、フード部分のダウンチューブ、
フード内側の小型ヘッドライト収納用LEDポケットなど、こだわりの機能が備わっています。
さらに滑りが良く収納しやすい、シリコン素材のスタッフバッグ付きです。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 イスカ(ISUKA) レクタ200 フレッシュグリーン[最低使用温度15度] 139230 |イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B01DP8SAPA

夏のキャンプやツーリングにピッタリのシュラフです。
片寄りの無いスクエアキルトに200gのダウンを使用した、コンパクトな夏用の封筒型モデル。
ポリエステル100%の生地に、羽毛量は200gで620フィルパワー、ダウン80%・フェザー20%の比率です。
少し肌寒い時には上部のドローコードを閉じることで簡単な防寒対策ができます。
「15℃~30℃くらいで5日間、快適に過ごせた」との声もあり、夏の朝晩などに重宝するアイテムと言えるでしょう。

 イスカ(ISUKA) 寝袋 キャンプラボ 600[最低使用温度10度] 166102 | イスカ(Isuka) | 寝袋・シュラフ

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XJ7CRZT

同じモデル同士はもちろん、「キャンプラボ600」と「キャンプラボ800」のジョイントも可能な広々設計のシュラフです。
フルオープンして、シートやブランケットとして使うことも可能です。
ポリエステル中空中綿を600g使用。
表地はポリエステルリップストップ素材を使用しており、イスカ基準の緻密なステッチで縫製。
裏地は肌触りの良いポリエステル起毛素材を使用しています。
ファミリーキャンプでゆったりと使う時にピッタリのシュラフと言えるでしょう。

 イスカ(ISUKA) コンフィライトマットレス 180 グリーン 203802 | イスカ(Isuka) | マット・パッド

https://www.amazon.co.jp/dp/B00J37MLMQ

32mmの程よい厚さで、保温性が高く冬の山や寒さが気になる女性にもピッタリのマットレスです。
厚みがあり優れた断熱性とクッション性で、キャンパーはもちろん車中泊にもオススメのアイテム。
軽量で耐久性に優れた30デニールナイロン素材を使用しています。
底部は強力なノンスリップ加工で、睡眠中にもズレにくいので快適な睡眠をサポートしてくれます。
広めに設定した足元部分は睡眠中に寝袋が落ちにくい設計になっています。
専用の収納袋とリペアキットが付属しており、万が一破れた時にもなんとかなります。

イスカ(ISUKA) ノンスリップピロー オリーブ 207611 | イスカ(Isuka) | ピロー(枕)

https://www.amazon.co.jp/dp/B0016CQDDO

自動膨張式の枕です。
バルブを開くだけで、自動的に空気を取り込み膨らみます。
表面中央部の自然なヘコみが、頭にフィットして快適な睡眠をサポートしてくれます。
表地と裏地は75デニールのTPUポリエステルダイヤモンドリップ素材を使用。
収納サイズはΦ8×28cmとコンパクトに収まり、重量190gと軽量です。
専用の収納袋とリペアキットが付いており、万が一破れてしまっても安心です。

 イスカ(ISUKA) ウルトラライトコンプレッションバッグ S グリーン 339102: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B005MWRSLU

寝袋やダウンジャケットなどの、かさばりがちな装備を大幅に圧縮することが可能なコンプレッションバッグです。
コンパクトに装備をまとめれば、バックパックを背負う時の負担を少なくして、機動性や安全性の向上にも役立ちます。
底とフタには丈夫な素材を使用しており、胴部分にはシリコンコーデュラを使用した丈夫なアイテムです。
「他社のコンプレッションバッグよりも間口が広くて入れやすい」との声もあり、使いやすくオススメのアイテムと言えるでしょう。

 イスカ(ISUKA) じょうぶなスタッフバッグ D18 ネイビーブルー 375221: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B071NJBFGR

丈夫な210デニールのコーティングナイロンを使用したスタッフバッグです。
底の直径が18cmに設定されているので、「Zレスト」など、中型のマットレスなどの収納にピッタリのアイテム。
防水性能が高く、寝袋はもちろん、濡らしたくない着替えや小物を入れるためにも役立ちます。
「生地も厚く、縫製もしっかりしている」との声もあり、耐久性も高く様々な応用が出来て便利なアイテムと言えるでしょう。

イスカ(ISUKA) ダウン ブランケット ネイビーブルー 212221 | イスカ(Isuka) | レジャーシート

https://www.amazon.co.jp/dp/B009SP7TBG

携帯に便利でリーズナブルなダウンブランケットです。
羽毛量は80gで720フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
内側のポケットに収納が可能なポケッタブル仕様で、どこにでも気軽に持ち運べます。
アウトドアはもちろん、旅行やスポーツ観戦、オフィスでの冷房対策などにもオススメです。
「ダウン独特の温もりがあり、少し寒い時に気軽に使えて良い」との声もあり、気温の変化が微妙な時期に持ち歩きたいアイテムと言えるでしょう。

イスカ(ISUKA) ダウンプラス テントシューズ ロング (Lサイズ) ネイビーブルー 223121:スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B00FADOKDA

ゴアウィンドストッパーと700フィルパワーのダウンにより、暖かで濡れにも強く軽量なダウンシューズです。
羽毛量は70gで700フィルパワー、ダウン90%・フェザー10%の黄金比です。
底部には滑り止め効果のある素材を縫い付けてあります。
長めのサイズで、除雪作業などでテントの外に出る場合でも雪が入りにくい仕様になっています。
底の長さが短めに設計されており、足のサイズが小さめの方でもよりフィットしやすくなっています。

イスカのアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

おすすめイスカ20選にお付き合い頂き、ありがとうございました。
お気に入りのアイテムは見つかりましたか?
シュラフ、ピローなど…そして各アイテムの機能について、まとめてきました。
アウトドアシーンで、イスカのアウトドア用品が活躍する場面は多いです。
あなたのスタイルにピッタリのアイテムを選べることを願っています。

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介