ブランド

グリーンライフとは?人気アイテム20選!

キャンプや山登りなど、レジャーシーンで使うアイテムを選ぶ際、良く見かける「グリーンライフ」のアウトドア用品。
たくさんの便利なアイテムがあって、どれを選べば良いか悩んでしまいますよね。
この記事では、通販で手軽に買えるグリーンライフのアウトドア用品を20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、見つかるかもしれません。

目次

グリーンライフとは?運営会社は?

グリーンライフは外山産業グループが運営するオリジナルブランドです。
1977年、新潟県三条市に設立されました。
園芸・アウトドア・エクステリア・DIY用品の企画・製造・販売を行っています。
外山産業グループは、住居・余暇関連用品の卸業「外山産業(株)」と、住居・余暇関連のオリジナルブランドを開発販売する「(株)グリーンライフ」、そしてグリーンライフ製品の開発・設計・製造から住設・家電製品の部品加工までを独自の技術と一貫した生産体制で行う「外山工業」の3社を中心としています。
また、建物外壁クリーニングや住宅設備機器の施工サービスを行う「(株)メッツ」、保険業の「(有)トヤマコーポレーション」、中国での家庭用品の卸業や貿易の「広東海山貿易(有)」から成るグローバルな戦略を持つ「生産一体」の企業グループとして、オリジナリティーとアイデアが溢れるアイテムを開発し続けています。

グリーンライフの魅力と特徴

グリーンライフの魅力は、アウトドアアイテムの便利さとコストパフォーマンスの良さにあるでしょう。
例えばバーベキューコンロを見てみると、「炭入れカンタン」シリーズなどがあります。
これは網を持ち上げ式にすることで、炭の出し入れが容易に出来るようになった画期的なアイテムで、大型のものも小型のものもあります。
機能的なアイテムながら、価格もリーズナブルに設定されており、非常にコストパフォーマンスが高いアイテムです。
グリーンライフのアイテムはこのように、機能性や質の高さを保ちながら買いやすい価格が設定されており、アウトドア初心者でも手を出しやすいブランドになっています。

おすすめのグリーンライフのキャンプ用品・アウトドア用品20選

グリーンライフの概要と魅力がわかったら、次は「具体的にどんなアイテムを販売しているのか?」を知りたいですよね。
ここからは、おすすめのグリーンライフのアイテムを20個、ご紹介します。
あなたのスタイルに合うアイテムが、きっと見つかると思います。

グリーンライフ(GREEN LIFE) 火おこし兼用火消しつぼ HOT-150 | グリーンライフ(GREEN LIFE) |トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B00BG57XOE

バーベキューの準備・後片付けに便利な火消し壺で。
使い終わった炭を再利用できるアイテムです。
一度使用した炭のことを「消し炭」と呼びます。これは未使用の炭よりも着火しやすくなっているので、着火用の炭として再利用が可能です。
使用後の炭を壺に入れて冷ましておき、次回また使うようにしましょう。
「炭は土に還る」と思っている方もいますが、実際には土に戻らないので、地面に埋めずに火消し壺に入れるようにしたいですね。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) 少煙シチリン L-390S | グリーンライフ(GREEN LIFE) | 七輪

https://www.amazon.co.jp/dp/B00IYC0RN6

煙が少なく食材が美味しく焼ける、少煙タイプのシチリンです。
炭火が食材に直接当たらないので、肉が焦げにくく美味しく焼けます。
少ない炭の量でも効率よく焼けるので、燃料費も節約できます。
火床の取り外しが可能で、灰をカンタンに捨てられるので後片付けもラクです。
「庭でバーベキューをする際に煙が出なくて本当に助かる」「煙がほぼ出ない」との声があり、煙で近隣に迷惑をかけるのが気になる方にオススメです。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) 少煙バーベキューコンロ CB-650S | グリーンライフ(GREEN LIFE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B00IYC0QXC

煙が少なく食材が美味しく焼ける、少煙タイプのバーベキューコンロです。
2段階の高さ調節が可能です。
炭火が食材に直接当たらないので、肉が焦げにくく美味しく焼けます。
少ない炭の量でも効率よく焼けるので、燃料費も節約できます。
火床の取り外しが可能で、灰をカンタンに捨てられるので後片付けもラクです。
「今まで使っていた普通のバーベキューコンロと比べて煙が格段に減った」との声もあり、煙が気になる方にオススメです。
使用人数によって七輪タイプと使い分けましょう。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) バーベキューコンロ CBN-650 | グリーンライフ(GREEN LIFE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B00451A65O

オーソドックスなタイプのスチール製バーべキューコンロです。
アウトドアはもちろん、花見や行楽シーズンなどオールシーズン使えるでしょう。
使用人数は5~7人くらいで、付属品は焼網と鉄板が1枚ずつです。
替網が必要な場合は、同社のC-32を購入しましょう。
「大人数でのバーベキュー用に予備として購入した」との声もあり、サブコンロとしても役立ちます。
価格もリーズナブルで、コストパフォーマンスの高いアイテムと言えるでしょう。

グリーンライフ(GREEN LIFE) 蓋付き折りたたみバーベキューコンロ OCB-32 | グリーンライフ(GREEN LIFE)| バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B07CBS7FV2

1台4役の蓋付き折りたたみバーベキューコンロです。
バーベキュー・オーブン料理・ピザ窯・焚火台の4つの役割をこなしてくれます。
折りたたみ式なので、組立もカンタンです。
収納サイズは幅が約7cmと薄くなるので、適当なスキマに収納できます。
サビに強く、丈夫なステンレス製。
ロストルは、炭の場合はハイ、薪の場合はローと2段階に調整できます。
「ダッチオーブンが使えて、コンパクトになるのが良い」との声もあり、機能性において人気のあるアイテムです。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) 伸縮ステン火ばさみ BB-18 | グリーンライフ(GREEN LIFE) | BBQトング

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZICXGK

伸縮できる便利な火バサミです。
伸ばせば全長42cmになり、縮めれば28cmになります。
3kgの炭の箱に入るサイズになるので、炭と一緒にコンパクトに収納でき、火バサミを忘れる可能性も低く出来ます。
材質はサビにくく丈夫で長持ちするステンレス製です。
「伸縮できるタイプは少ないので重宝している」「長く伸ばせるので、バーベキューの際に熱くなくて良い」との声もあり、伸縮性が高く評価されているアイテムです。

グリーンライフ(GREEN LIFE) 炭足しカンタンステンレスバーベキューコンロ GSB-600STTN | グリーンライフ(GREEN LIFE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N1GPOBD

ハンドルを上げるだけで炭をカンタンに足せるステンレスバーベキューコンロです。
食材を火から遠ざけることで、焼きすぎの防止にもなっています。
折りたたみ式の脚で、組み立ても片付けもカンタンです。
サビにくく、丈夫で長持ちするステンレス仕様。
使用シーンに合わせて高さを70cmと34cmの2段階に調整可能です。パイプ脚を差し込むだけのカンタン調整です。
火床が凹凸形状になっており、ロストルなしでも効率よく燃焼します。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) コンパクト卓上シチリン UC-350SI | グリーンライフ(GREEN LIFE) |スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B00451A66S

高さ15cm、薄型ボディの卓上コンロです。
焼面の高さが低い為、卓上に置いても焼きやすくなっています。
テーブル上で使えるように、断熱構造にもなっています。
1.7kgの軽量でラクラク持ち運びが可能。
オールシーズン使えるので、夏のアウトドアはもちろん、花見や秋の行楽シーズンなど色々な場面で炭焼きが楽しめます。
「コンパクトで使いやすい」「組み立てた状態で正箱にピッタリ収まって便利」との声があり、コンパクトさに定評のあるアイテムです。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) 炭たしカンタン バーベキューコンロ CB-650ST2 | グリーンライフ(GREENLIFE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B00BG57XJO

鉄板やアミを外さずに炭の足し増しがラクにできる便利なバーベキューコンロです。
コンロの高さは34cmと69.5cmの2段階に調節が可能で、様々な使用状況に対応できます。
炭の入れ替え時に便利なのはもちろんですが、焦げそうな時に網を持ち上げて一時しのぎをすることが出来るのも嬉しいところです。
「持ち上げるフレームが丈夫で、壊れたことがない」という声もあり、耐久性も信頼できるアイテムと言えるでしょう。

 グリーンライフ 角型卓上ビックシチリン SC-452 | グリーンライフ(GREEN LIFE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B000OPSY04

軽くて持ち運びもラクラク、卓上で使える便利なシチリンです。
重厚感のある丈夫でしっかりとした作りで、バリなども残っていない丁寧な仕上げになっています。
熱の回りが良く、熱を逃がさない構造になっているため燃焼効率が良くコストパフォーマンスが良いアイテムです。
「丈夫で長持ちしたので、10年間も使い続けました」という声もあり、機能性が高く値段も安くてお得なアイテムと言えるでしょう。

グリーンライフ(GREEN LIFE) 折りたたみミニコンロ OCB-25組立時/w29×d15.5×h16cm、折りたたみ時/w25×d15.5×h4cm | グリーンライフ(GREEN LIFE) |

https://www.amazon.co.jp/dp/B08WPCYWCC

バーベキューコンロ・焚火台
B5サイズでコンパクト設計、組み立てもカンタンな折り畳み式ミニコンロです。
本体はステンレス製でメンテナンスがラクです。
他社製のB5サイズのコンロと比較すると、折り畳み時は2/3サイズになる一歩先を行くコンパクト設計です。
持ち運ぶ荷物の量をなるべく少なくしたいソロキャンパーにオススメのアイテムと言えるでしょう。
専用の収納袋も付いています。
脚は一体成型されており、広げるだけで簡単に設置が可能です。

グリーンライフ(GREEN LIFE) 炭たしカンタン卓上シチリン UC-350ST(GY) | DIY・工具・ガーデン

https://www.amazon.co.jp/dp/B00C56L8N0

高さ15cmの薄型ボディで使いやすい卓上七輪です。
焼き面の高さが低い為、卓上で使いやすくなっています。
テーブルの上でも気にせず使える断熱構造。
軽量コンパクトで持ち運びもラクラク、収納も簡単です。
ハンドルを持ち上げると網が簡単に移動でき、高さを変更可能です。
網を取らずに炭の足し増しや火力調整ができるので便利です。
「かさばらない・断熱構造・炭の出し入れが簡単な上に安い!」との声もあり、コストパフォーマンスに優れたアイテムと言えるでしょう。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) ステンレススモーカー SS-25 | グリーンライフ(GREEN LIFE) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZICWFM

 

円筒型のスモーカーです。
網が大きく、幅があるので食材を吊るす必要がありません。
円形の食材もそのままスモークできちゃいます。
上部に熱くなりにくい木製のツマミが付いているのも嬉しいところ。
重さはたったの1.1kg。
取っ手が付いているので、持ち運びがとってもラクラクです。
底蓋と本体に合わせて各10個の空気穴があり、食材によって空気の量を調節できます。
サビにくく丈夫なステンレス製で、メンテナンスも簡単です。

グリーンライフ(GREEN LIFE) はさめるタレ皿 4個入 BB-16 | グリーンライフ(GREEN LIFE) | 皿・ボウル

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MUUFCHO

アウトドア用のタレ皿4個セットです。
タレ皿として使用することで、お皿にタレが広がらず快適にバーベキューが楽しめます。
皿の間に挟めるので、風で飛びやすい紙皿等を固定することも出来ます。
また、底面のくぼみに箸を入れることで箸も固定可能です。
タレ皿としてはもちろん、ジュースの缶がピッタリハマるので、缶ホルダーとしても使用可能です。
4個それぞれ色分けされているので、家族や友人の皿と区別することが出来ます。

グリーンライフ(GREEN LIFE) コンパクトストーブ CS-130

https://www.amazon.co.jp/dp/B08WPJM71K

サイズ:幅14×奥行14×高さ17cm、収納時/直径13.5×h7cm | グリーンライフ(GREEN LIFE) | バーベキューコンロ・焚火台
1人~2人用の高火力で二次燃焼効率の良いウッドストーブです。
サビにくく丈夫なステンレス素材です。
調理機器が置けるゴトクが付いており、野外での調理や焚火など、キャンプでマルチに活躍してくれます。
キャンプ場に落ちている小枝や松ぼっくりなどの自然燃料で火おこしすることが可能です。
灰受け皿付きで片付けもカンタンです。
軽量コンパクト構造で、収納袋も付いているので持ち運びも苦になりません。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) 炭たしカンタン バーべキューコンロ コバルトブルー 5~7人用 CB-650ST2TN(BL) | グリーンライフ(GREEN LIFE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B074DP6J3F

ハンドルを上げるだけで炭をカンタンに足せる、5~7人用のステンレスバーベキューコンロです。
食材を火から遠ざけることで、焼きすぎの防止にもなっています。
折りたたみ式の脚で、組み立ても片付けもカンタンです。
サビにくく、丈夫で長持ちするステンレス仕様。
使用シーンに合わせて高さを70cmと34cmの2段階に調整可能です。パイプ脚を差し込むだけのカンタン調整です。
火床が凹凸形状になっており、ロストルなしでも効率よく燃焼します。

 グリーンライフ 薄型バーベキューコンロ GSBU-600 シルバー | グリーンライフ(GREEN LIFE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B0899V76LZ

サビにくく、丈夫で長持ちするステンレス製の薄型バーベキューコンロです。
折りたたみ脚ですぐ使用でき、組み立ても片付けもカンタンです。
収納時は5cmの厚さなので、場所も取りません。
使用シーンに合わせて、高さを66.5cmと30.5cmの2段階に調整可能です。
底の凹凸形状と左右の空気穴により、燃焼効率が高いです。
アウターカートンに取っ手がついており、持ち運びもラクラク。
別売の片付け簡単カバーBB-20を使用すれば、炭の片付けも簡単に行えます。

 グリーンライフ(GREEN LIFE) マルチバーベキューツール BB-21 サイズ:w23~29×d6×h3cm |グリーンライフ(GREEN LIFE) | クッキングツール

https://www.amazon.co.jp/dp/B08WPDBW8F

マルチに使えるバーベキュー用の調理グッズのセットです。フォーク、ターナー、トング、オープナーの4WAYツールになっています。
先端はステンレス製で、持ち手はアルミ製なので丈夫で長持ちします。
長さが2段階に調整可能で、場面に応じて使い分けられます。
組付け・取り外しも簡単で、便利な収納袋も付いています。
調理用具を複数持っていくのが面倒な方にオススメのアイテムと言えるでしょう。

グリーンライフ(GREEN LIFE) ステンレスクッキングストーブ SCS-60 | グリーンライフ(GREEN LIFE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B012PU4670

5つの用途で使用できるステンレスクッキングストーブです。
焚火、ストーブ、かまど、バーベキュー、ダッチオーブンの5wayで使えます。
ロストルは料理に合わせてハイとローの2段階に調整できます。
組み鍋式で、鍋の大きさに合わせてセット出来ます
別売りのバーベキュー網を使用すれば、バーベキューコンロとしても使用できます。
炭や薪の継ぎ足しに便利な扉が付いています。
アウトドアから災害対策まで、オールラウンドで使える便利なアイテムと言えるでしょう。

グリーンライフ(GREEN LIFE) コンロ 薄型バーベキューコンロ SB-430Y | グリーンライフ(GREEN LIFE)| バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B013AU4NPO

2段階に調節できる網受金具が付いているスチール製の薄型バーベキューコンロです。
好きな高さに設定でき、温度調節が可能です。
本体に付いている脚は回転して取っ手代わりになるので、持ち運びに便利です。
収納時には脚を折りたたみ金具を取り外すことによってコンパクトになります。
網用ハンドル付なので、炭の入れ替えや高さ調節の時も手を汚さずに作業が出来ます。
付属品はアミ、アミ用フックハンドル、アミ受金具×3が付いています。

グリーンライフのアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

おすすめグリーンライフ20選にお付き合い頂き、ありがとうございました。
お気に入りのアイテムは見つかりましたか?
バーベキューコンロ、七輪など…そして各アイテムの機能について、まとめてきました。
アウトドアシーンで、グリーンライフのアウトドア用品が活躍する場面は多いです。
あなたのスタイルにピッタリのアイテムを選べることを願っています。

 

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介