ブランド

尾上製作所とは?人気アイテム20選!

 

キャンプやレジャーなどあらゆるアウトドアシーンで役立つ製品を展開する「尾上製作所」。
高い機能性と低価格帯でコストパフォーマンスの高い商品の数々を取り揃えている、日本でも有名な会社です。アウトドア用品の中でも、BBQコンロがトップレベルの人気を誇り、そのほかにもあらゆるアウトドアシーンで役立つアイテムが揃っています。
今回この記事では、尾上製作所の魅力や実際に人気のあるアウトドア用品についてご紹介していきます!

目次

尾上製作所とは?運営会社は?

1948年に兵庫県姫路市にて創業した「尾上製作所(ONOE)」。創業当初からバケツ、ジョウロ、湯たんぽなど家庭用品のメーカーとして自社ブランド商品を製造してきました。
現在はバーベキューコンロも主力製品の一つとしてラインナップされており、コンロをはじめとしたアウトドア・レジャー用品も製造、販売しています。木炭用コンロでの分野では、代表的なメーカーへと成長しています。さらに、調理小物などのも増え、アウトドアやレジャー関連に重点を置いた商品開発・展開を行っています。
尾上製作所が作るアウトドア用品は、いたってシンプルで実用的。派手な装飾もありませんが、それがスタイリッシュでかっこよさを求めるキャンパーにはピッタリなのです。

尾上製作所の魅力と特徴

尾上製作所の製品の特徴は、“コストパフォーマンスの良さ”にあると言えるでしょう。商品は100%が日本製でないため、価格も安いのですが、それでいて機能性も高く、ステンレスや鉄鋳物を使っていることも品質を高めている要素の1つです。
また、一番のおすすめポイントは、“日本でキャンプを重ねて感じた意見を反映して作られていること”。
キャンプやバーベキューでの使いやすさ、収納面なども考えられて作られていることが特徴で、日本での使用目線が光っているキャンプ用品が揃っているのが魅力でもあり、こうしたしっかりとした機能と価格のバランスから、多くのキャンパーを虜にしています。
最近では、尾上製作所のキャンプ用品が多くのアウトドア雑誌で取り上げられるほど、注目度や人気の高さが伺えます。

おすすめの尾上製作所のキャンプ用品・アウトドア用品20選

以下では、尾上製作所から出ている、アウトドア時に役立つ様々なアイテムをピックアップしてご紹介します。
人気のBBQコンロをはじめ、焚火台や火起こしグッズなど、どれもアウトドアシーンで活躍する便利なものばかりで、初心者からベテランまで満足できるアイテムが揃っています!
尾上製作所好きの方はもちろん、キャンプ用品の購入を検討している方、キャンプ初心者でこれから道具を揃える方に、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 尾上製作所 マルチファイアテーブルII ブラック 中 | 尾上製作所(ONOE) | テーブル

https://www.amazon.co.jp/dp/B088P2QNVB

キャンプやレジャー、バーベキューなどで活躍する「マルチファイアテーブル」。
バーベキューコンロを真ん中に置いて、囲んで使えるテーブルスタイルや、横に並べたローテーブルスタイル、縦に並べてグループキャンプ時の長テーブルなど、さまざまな使い方が可能な万能アイテムです。
連結穴の形状を改良、本体同士をがっちり固定。1本1本が自立するので4本がそれぞれ独立したテーブルとしても使用できますし、取り外し可能な連結ジョイントが付属しているので、縦に長く連結することも可能で、汎用性にも優れています。

 尾上製作所(ONOE) マルチハンガー | 尾上製作所(ONOE) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B084QVML91

地面に打ち込み、ダッチオーブンや調理道具などを吊るして使用できる、「マルチハンガー」です。4本を使用したフルセットのほか、2本・1本でも使用可能。別売りの鉄鋳物グリルと組み合わせて、置くタイプのコンロを作ることも可能です。
無骨でカッコよく、それでいてリーズナブルなアイテムなので、ソロキャンパーをはじめ、多くのキャンパーから注目を集めています。
鉄製というだけあって重さはあるものの、その分とても丈夫な作りなので安心感も安定感も抜群!オートキャンプなどにおすすめです。

 尾上製作所(ONOE) コンパクトピザオーブン ON-1781 | 尾上製作所(ONOE) | クッキングツール

https://www.amazon.co.jp/dp/B06X6FRSJK

コンロの上で本格的なピザ調理が可能な、「ピザオーブン」です。ピザストーンの遠赤外線効果でパリっと仕上がるのが特徴の1つ。これさえあれば、野外で手軽に本格オーブン料理が楽しめます!
本体はステンレス製なので錆に強く、丈夫で長持ちするので、コストパフォーマンスも高いと言えるでしょう。
専用ピザピール付きなのでピザの取り出しも簡単ですし、クッキング手帳も付いているのですぐに調理ができ、いつもと違う調理の楽しさや、おいしい料理を味わえるはずです。

 尾上製作所(ONOE) フォールディングバーベキューテーブル T-4683 | 尾上製作所(ONOE) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01C1SLR3W

大型のバーベキューコンロにも対応できる「フォールディングバーベキューテーブル」です。
コンロの回りに食器などを置くことができるので、快適なバーベキューを楽しめます。加えて、コンロの柵代わりにもなるので、小さなお子様も一緒の方には、安全面でも心強いアイテムかと思います。
このテーブルは、折りたためてコンパクトに収納可能で、足は本体にすぽっと入ります。収納式・持ち手付きで持ち運びもラクラクです。
脚の高さは30cmと70cmの2段階に調整できるので、お好みのスタイルに合わせて使えるのも嬉しいポイントです。

尾上製作所(ONOE) 鉄鋳物(いもの)こんろ角型 CI-1607 | 尾上製作所(ONOE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B001646FW6

尾上製作所が作る、こだわりの「バーベキューコンロ(鉄鋳物こんろ角型)」です。
お肉をおいしく焼く鉄鋳物製で、両面焼きが可能です。鋳物特有の熱伝導で、食材の旨みを芯から引き出し、より味わいのある料理を楽しめます。熱が均一に全体に行き渡るので、ムラなく焼けるのも高いポイント。
また、鉄鋳物には、普通の鉄板に比べ炭素の量が約30倍も多く含まれており、炭素の粒子は油とよく馴染みます。それによって、食材の持つおいしさを活かした料理ができるのが特徴です。

 尾上製作所(ONOE) バーベキューコンロ CR-LLステンレス CR-LL-ST | 尾上製作所(ONOE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B07JPHGMJD

一般的に思い浮かべるのがおそらく、この定番サイズの「バーベキューコンロ」。
大き目のサイズで、8~10人ほどのバーベキューに向いています。簡単に組み立て可能で、すぐに楽しいバーベキューを楽しむことができますよ!
重量は4.5kgとステンレス製だけあって軽くて丈夫です。さらに、網はスライド式なので、炭の継ぎ足しも容易にできますし、焦げ付き防止にもなり、利便性にも優れています。
30cm、48cm、70cmとシーンや使う人に合わせて高さの調整も可能な点も、使い勝手をとことん考えられています。

 尾上製作所(ONOE) マルチスタンド レッド&ブラック MS-4560R&B M | 尾上製作所(ONOE) |ダッチオーブン用アクセサリー

https://www.amazon.co.jp/dp/B076FD9XGK

調理台として、ローテーブルとして、キャンプやレジャーのお供に最適な「マルチスタンドレッド&ブラック」。収納もコンパクトかつ、取っ手付きで持ち運びも簡単です。
プレート、鍋、ダッチオーブンなどアイデア次第で多用途に使えるので、とても実用的。屋外での使用に限らず、ご家庭でも場所を選ばず使えます。
しっかりした作りであるうえ、鉄製なので熱したスキレットやダッチオーブンを気兼ねなく置けるのも調理の際には役立つポイント。低めの仕様なので、ロースタイルがお好みの方におすすめです。

 尾上製作所(ONOE) フォールディングファイアスタンド FF-35 | 尾上製作所(ONOE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B00H9WKRYQ

屋外での調理に大変便利な、「焚火台&薪グリル(フォールディングファイアスタンド)」です。2~4人ほどの使用におすすめ。本体は丈夫でサビに強いステンレス素材で作られています。
また、独自の一体構造で、脚を広げて裏返すだけで、パッと簡単に組立ができ、収納も素早く行える仕様。収納時には厚さ5cmほどと非常にコンパクトになりますし、付属の専用キャリーバッグに入れれば持ち運びも便利です。
V型構造で燃焼効率UP!少量の炭で経済的にも嬉しいアイテムです。

 尾上製作所(ONOE) 折りたたみ式 フォールディングBBQコンロ F-2527 | 尾上製作所(ONOE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B0013348GU

3人ほどの少人数におすすめ、コンパクト設計が特徴の「フォールディングBBQコンロ」です。
反射板付きなので、卓上でも使用可能。組み立てやすい構造なので、初心者でも使える扱いやすさと、コストパフォーマンスの高さが魅力です。
コンパクトに収納できて、収納用のクリアケースもついているので、持ち運びも不便を感じることはありません。ソロキャンプや少人数でのキャンプ、ツーリングのお供にぜひおすすめしたいバーベキューコンロです。

 ONOE(尾上製作所) フォールディングBBQコンロ対応 グリルプレート 板厚4.5mm (グリル本体は商品に含まれません) |MORIKAWA | 鉄板・網

https://www.amazon.co.jp/dp/B00L451QVM

フォールディングBBQコンロ対応の「グリルプレート」です。(※コンロ本体はついていません。)
市販のグリルプレートとは違い、鉄板の厚みが約4.5mmもあるため、熱が均等に行き渡りやすいのが特長で、それにより焼き上がりがまったく異なります。厚板な分、保温性も良く、使い込む程に極上の焼き上がりとなり、焦げ付くこともなくお手入れも簡単です。
また、厚みにより歪み・反りも少なく、変形の心配はありません。繰り返し使えることから、長い目で見てもお得な商品であること間違いなしです!

 尾上製作所(ONOE) ドラムBBQコンロ 2way DR-B-SS | 尾上製作所(ONOE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B004JZXCUC

機能性とリーズナブルな価格が魅力の、4~5人用「ドラム缶BBQコンロ」。
複数人でのバーベキューや調理に使えるだけでなく、調理の幅も広がるアイテムなのです。というのも、対応する「替え網」が豊富だから(※網は別売り)。
例えば、バーベキュー用の網目が入った網、鉄板焼きをしたいときにはプレート、素材の味を生かしたい時には鉄鋳物グリル、ピザを楽しみたいときには、本格ピザが焼けるコンパクトピザオーブン。
自分好みにカスタマイズできるのも嬉しく、よりキャンプでの食事を楽しむことができますよ!

 尾上製作所(ONOE) CAMBi CB22 | 尾上製作所(ONOE) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B07XBSBMVQ

かがり火、焚火台、火起し、調理器具、色んな用途で使用できる「CAMBi」。
かがり火台(Highモード)は、煙突効果で高い燃焼力を誇り、Lowモードで焚き火台として。さらに、ケトルでお湯を沸かしたり、スキレットでの簡易調理を行ったりすることも可能です。
着火剤と炭をセットして火をつけるだけで、煙突効果により火熾しがスムーズに行えるのは、とてもありがたいポイント。時間短縮できる分、ストレスもないですし、アクティビティなどほかのことに時間を費やせるのも嬉しいですね!

焚き火台 バーベキューコンロ 五徳 超軽量 携帯便利 網 收纳袋 付 (シルバー) | UPGO | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B08B5NSSB2

本体重量はわずか648gと超軽量。収納サイズはA4サイズほどで、持ち運びにも便利な「焚き火台 バーベキューコンロ 五徳」です。
他の煙突型のウッドストーブに比べて大きな薪を使うことができることから、火も長持ちしますし、構造的にも一方向に薪をくべるので空気の通りがよく、火付けも容易です。そのため、少ない薪で充分な火力を得ることが可能なのです。
地面に直接ではないため、火跡が残らず場所も汚さないので、後片付けの際も余計な手間が減りますよ!

 尾上製作所(ONOE) 燻製器スーパーいぶすくん SI-2442 | 尾上製作所(ONOE) | スモーカー

https://www.amazon.co.jp/dp/B001644DLQ

アウトドアでスモーク調理を楽しめる「燻製器スーパーいぶすくん」。高温(120℃~140℃)で短時間調理が可能。扉を閉めた状態で、調理温度がひとめで分かる温度計付きなので、温度管理も簡単。調理時にとても役立ちます。
高さは3段階調節ができるうえ、吊るして、網に置いて、同時調理も可能な便利なアイテムです。
クッキング手帳付きなので、本格的な燻製料理をすぐに始められ、きっと調理も食事も、より一層楽しめるはず!燻製料理をお考えの方におすすめの1点です。

 尾上製作所(ONOE) ウォータータンク 10L OWS-10C | 尾上製作所(ONOE) | ポリタンク・ウォータータンク

https://www.amazon.co.jp/dp/B001V5IZ3W

キャンプ時の給水や災害時、そのほか日常の水汲みなどにも役立つ、「ウォータータンク(10L)」です。
ワイドキャップなので中まできれいに洗うことができ、清潔に繰り返し使うことができます。また、エアー抜き栓付きなので一定した水が出るのがポイントです。製品サイズは約345×200×250mm、重量は約0.55kgなので、軽量で持ち運びも簡単。
10リットルは水を入れても、女性でも持ち運びしやすい重さとサイズ感なので、女性同士でのキャンプにおすすめ。災害時に備えて1つ持っておくだけでも安心です。

尾上製作所(ONOE) バーベキューコンロ Light-S LR-S | 尾上製作所(ONOE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B07JQ3D13M

2~3人用の「簡易バーベキューコンロ」です。手軽に気軽にバーベキューを楽しめる嬉しいアイテムです。
火加減も網を上下するだけで簡単に調整できるので、焦げ付きも軽減されますし、具材に合わせて調整できるのも、より料理をおいしく仕上げられます。
サイズ的には非常にコンパクトですが、使い勝手が良くコストパフォーマンスも良いので、少人数での使用をお考えの方、はじめてバーベキューコンロの購入をお考えの方におすすめです。

 尾上製作所(ONOE) BBQお助けシート(極厚アルミシート) ON-3501 | 尾上製作所(ONOE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B00TL2VZKM

後片付けがとても楽になる、「BBQお助けシート(極厚アルミシート)」です。使いまわしに便利な30㎝幅で厚さは0.04mm。
網に巻いて簡易プレートにすることができるので、重いプレートを持っていく必要もありません!
また、コンロにこのお助けシートを使えば、炭が直接炭床に触れないので、コンロの耐久性が向上しますし、バーベキューが終わったら炭ごと丸めて捨てるだけで簡単に後片付けができます。肉汁汚れなども一緒に捨てることができるので汚れが最小限に抑えられて、後片付けのストレスや手間をなくせます!

 尾上製作所(ONOE) コンパクトバーベキューコンロ(1-2人用) FF-1827 | 尾上製作所(ONOE) |バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B06W54NW4Q

コンパクトで軽量なので、ソロキャンプや2人でのキャンプにおすすめの「コンパクトバーベキューコンロ(1-2人用)」です。
本体下に反射板付きなので、テーブルの上でも使用可能。初心者でも組み立てが容易にできる仕様も特長で、パッと組立、サッと収納、専用のキャリーバッグ付きで持ち運びも便利に行うことができます。
本体は丈夫でサビに強いステンレス製なので、長持ちする点から考えてもコストパフォーマンスに優れている1点です!

 尾上製作所(ONOE) ドラム缶コンロ1200 DR-1663 | 尾上製作所(ONOE) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B004JZXCT8

キャスター付きで移動も楽々できる「ドラム缶コンロ1200」。丈夫で長持ちするバーベキュー網付きで、尾上製作所がつくるバーベキューコンロの中で最も大きいサイズのコンロです。(適用人数はなんと、15~20人用。)
網サイズは約540×1160㎜。お肉や野菜などたくさんの具材を一度に焼くことができて、みんな一緒においしいバーベキューを楽しめます!
大きいサイズなので、その分重量はありますが、丈夫だからこそ安心してバーベキューを楽しむことができるはずです。

 尾上製作所(ONOE) 火起こし器 いこすくん ON-273 | 尾上製作所(ONOE) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B0038OLP2M

これさえあれば、バーベキューの炭火起こしが簡単!「火起こし器 いこすくん」です。着火剤を使用すれば、備長炭にも着火が可能。
はじめてのキャンプやバーベキューの際、炭火起こしに時間がかかって苦労した、そんな経験はありませんか?
これさえあれば、もうその心配はありません!バーベキューの前準備が短時間で簡単にできるので、アクティビティやくつろぎタイムなど、自分の好きな時間を増やし、よりキャンプを楽しめること間違いなしです。

尾上製作所のアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

「尾上製作所」の魅力や、アウトドア時に使えるおすすめアイテム20選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
どれも高い機能性、リーズナブルな価格帯で手軽に取り入れやすく、より楽しいアウトドアライフを提供してくれます。
あらゆるシーンで幅広く活躍するので、ぜひ尾上製作所であなたのお気に入りの1点を見つけてみてください。素敵なアイテムと出会えることを願っています!

 

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介