ブランド

UCO とは?人気アイテム20選!

 

キャンプやレジャーなどあらゆるアウトドアシーンで役立つ製品を展開する「UCO(ユーコ)」。
高い機能性とレトロなおしゃれなデザイン性から、知る人ぞ知る信頼の高いブランドで、あらゆるシーンで役立つアウトドアギアが揃っています。
今回この記事では、UCOの魅力や実際に人気のあるアウトドア用品についてご紹介していきます!

目次

UCO とは?運営会社は?

アメリカのワシントン州で1973年に生まれた「Industrial Revolution社」。その名の通り、世界中のアウトドアシーンで数々の革命をもたらしてきました。同社を代表するブランドが、「灯り」をキーワードにした「UCO(ユーコ)」です。
ユーコが追求したのは「火を持ち歩き、炎を楽しむこと」。キャンプ生活では安全かつ必要な照度を提供してくれる灯りは、必要不可欠なアイテムなのです。
同社の製品はクラシックで暖かみがあるのが特徴。アウトドアはもちろんのこと、防災時にも役に立つアイテムが揃っています。
、キャンドルやLEDランタン、焚き火台など、天候状態関係なく使えるタフでおしゃれなUCO製のアイテムの数々により、UCOは今や世界的人気ブランドとして注目を集めています。

UCO の魅力と特徴

UCOという名前は「utility(実用的)・confort(快適)・originality(独創)」の頭文字を取って付けられたもの。それだけあって、UCOの製品はどれも実用的で独創性のある商品、そしてアウトドアライフをより快適にしてくれるということが魅力と言えるでしょう。
また、UCOの製品は天候などの環境に左右されることなく使える「耐候性」や「耐摩耗性」に優れている丈夫な素材で作られている魅力的なギアが多いのも特徴です。
値段もリーズナブルな商品が多いので、キャンプを始めたばかりでギアを購入するための予算が少ないという方にとっても取り入れやすいですし、お手入れさえ怠らなければ長く愛用できる点も、魅力の1つです。
キャンプを彩る「灯り」をキーワードにした製品作りをしているため、炎を持ち歩くことができるキャンドルランタンをはじめ、濡れたり強い風に吹かれても炎が消えづらいマッチなどでも人気を集めています。

おすすめのUCO のキャンプ用品・アウトドア用品20選

以下では、UCOから出ている、おすすめアウトドアアイテムをピックアップしてご紹介します。
キャンプやレジャーなど様々なシーンで活躍する便利なものばかりで、初心者からベテランまで満足できるアイテムが揃っています!
UCO好きの方はもちろん、あまり知らないけど気になっている!という方に、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ 焚火台 フラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット 専用収納ケース付 【 日本正規品】 27175 | ユーコ(Uco) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B07759H4LC

焚火台に、グリル調理に便利な「フラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット」です。たった30秒で組み立てられるコンパクトな焚火台。
熱を逃さず効率的に調理ができ、かつ燃焼に必要な空気を適度に取り入れる構造が特徴。堅牢で錆びにくいステンレス製なので、メンテナンスもラクラクで、長持ちします。
また、収納サイズはわずか厚さ3.5cm!専用収納ケース付きで、バックパックの背面に入れて気軽に持ち運べて便利なアイテムです。

 ユーコ(UCO) アウトドア キャンプ 食器セット 4ピースメスキット ベンチャー 【日本正規品】 27006 | ユーコ(Uco)| 食器セット

https://www.amazon.co.jp/dp/B07MMT8KGH

プレート、蓋、スポークがひとつになった「クッキングセット」です。蓋は浅いプレートの代わりとなり、さまざまな料理を取り分けることができます。
また、蓋には滑り止めの凸凹加工が施されているので、濡れた手やグローブでも滑りにくいデザインとなっているのも安心のポイントです。さらに、本体の裏面には滑り止めのシリコンを採用。テーブルから滑り落ちる心配もなくなります。
どれも、内側はつるっとした質感で、汁物から粉物までを取り分けやすく、食べやすいセットです。

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ 焚火台 ミニフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット 専用収納ケース付 【日本正規品 】 27172 | ユーコ(Uco) | バーベキューコンロ・焚火台

https://www.amazon.co.jp/dp/B06W2JNN4N

焚き火や調理に活躍する、「ミニフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット」。3人程での使用を想定したミニタイプの焚火台です。
30秒で組み立てられる簡単さとコンパクトさを兼ね備えているほか、収納サイズはわずか厚さ3.5cm。ツーリングやソロキャンプなど、できる限り荷物を減らしたい方におすすめのアイテムです。
堅牢で錆びにくいステンレス製なので、メンテナンスも楽々。使えば使うほど味が出て、愛着がわいてくるはずです。

 UCO(ユーコ) クラルス LEDランタン ブラック 24153 | ユーコ(Uco) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B014S1RZ4A

UCOのLEDシリーズで最もコンパクトなモデルがより軽量になり、そして長寿命になった「クラルス LEDランタン」です。
キャンプはもちろんのこと、テント泊や登山にも最適なサイズと機能を備えており、とてもシンプルなデザインも特徴の1つ。グローブを伸ばしてランタに、縮めればフラッシュライトとして使えます。
点灯モードを切り替えたり、フラッシュライトとしても使ったりできるのも実用的。耐水性 (IPX6防水)もあり、多少の雨や水に濡れても安心の仕様です。

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ ランタン キャンドリア グリーン 24392: スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N63JZM7

UCOの大型キャンドルランタン「キャンドリア」。3本のキャンドルが温かさを伝え、より広い空間を明るく照らす大型タイプのランタンです。
点火する本数で明るさを調節でき、ファミリーキャンプからソロキャンプまでさまざまなシーンで自然の闇、あたたかい空間を演出します。また、キャンドルの熱で少量のお湯を沸かしたり、飲み物、食べ物を保温したりすることができる、ランタンとしての域を超えた万能アイテム。
自立させることも、木などに吊るして使用することも可能です。

ユーコ(UCO) 防水・防風 マッチ 焚火 アウトドア用 【タイタン ストームプルーフマッチキット】 24162 |ユーコ(Uco) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B00Y4TYJTQ

花火のように勢いよく炎を上げて燃える極太モデルのマッチ、「タイタン ストームプルーフマッチキット」です。
“雨が降ってマッチが湿って火がつかない、風ですぐに消えてしまう”みなさん、そんな経験はありませんか?そんなとき、このアイテムが活躍します!
なんと、水につけても内側で燃え続け、どんな風でも消えることがない優れたアイテム。豪雨のときでも、強風のときでも着火できる安心感を備えた、とっても頼りになるマッチです。(防水ケースは水に浮く構造)

 ユーコ(UCO) アウトドア キャンプ 食器 スイッチスポーク ユーテンシルセット サンドストーン 【日本正規品】 27008 |ユーコ(Uco) | 食器セット

https://www.amazon.co.jp/dp/B07MMTTJXJ

舌触りが滑らかな、66ナイロンで作られたスプーンとフォーク、ナイフのセット「スイッチスポーク ユーテンシルセット」です。
スプーンの先端にはナイフの機能も備わっており、1つ2役こなします。また、2本を連結すれば、長さ26.2㎝のスポークとなり、フリーズドライなどの深い容器でもストレスなく食事を楽しむことができます。
すべてが1本におさまる仕様なので、収納時も幅をとらず軽量(なんと27g!)で、持ち運びもとても便利です。

 UCO(ユーコ) キャンドルランタン用 スペアキャンドル 【日本正規品】 L-CAN3PK | ユーコ(Uco) |ランタン用アクセサリー

https://www.amazon.co.jp/dp/B000BS05Y2

 

「キャンドルランタン用 スペアキャンドル(3個セット)」です。燃焼時間は1本あたり約9時間。一般的なろうそくに比べておしゃれなデザインで燃焼時間も長く、一晩中使っても大丈夫。
こうしたキャンドルは持っていること自体が安心感を与えてくれるものです。キャンプだけではなく、災害時、防災用品として備えておくのも安心です。近年では、LEDランタンなども増えてきていますが、そうした機械的なものとはまた違った、趣のある灯りが非日常空間を醸し出してくれます。

 ユーコ(UCO) アウトドア サバイバル メタルマッチ タイタンファイヤーストライカー 【日本正規品】 27022 |ユーコ(Uco) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B07MMT8KH8

サバイバルファイヤーストライカーのビッグサイズ、「タイタンファイヤーストライカー」。力を入れやすく、本体とストライカーとの接触面が広いため、より大きい安定した火花をつくり、火種を育てることができます。
使用回数は約15,000回。耐久性にも優れ、何度も長く使える点から考えても、コストパフォーマンスにも優れていると言えるでしょう。
これひとつあれば、キャンプやバーベキュー、災害時などあらゆるシーンで活躍してくれるはずです!

 ユーコ(UCO) アウトドア サバイバル メタルマッチ サバイバルファイヤーストライカー レッド 【日本正規品】 27018 |ユーコ(Uco) | トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B07M8TNHCN

同じく、あらゆるシーンで役立つ「サバイバルファイヤーストライカー」。さきほどの物より少し小さいタイプで携帯性に優れています。
また、いかなる状況下でも火花を散らして、火種をつくることができる着火アイテムとして、屋外で特に重宝します。
燃えやすい新聞紙や麻糸などを丸めたものに引火させることで、十分な火を育てることができます。使用回数約3,000回でガスストーブなどの点火にも重宝するエマージェンシーアイテムとして活躍します!

UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ LEDランタン ローディー 27164 | ユーコ(Uco) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MZ1G821

テーブルにそのまま置くもよし、枝にコードを吊るすのもよし。自然に溶け込む「LEDランタン ローディー/ローディープラス」です。
130ルーメンと周りを明るく照らし、どっしりと安定した低重心設計で、ダイヤルで光量を自由に変えることができます。点灯時間はモードによっても異なりますが、最低12時間(ハイビーム時)~最大220時間と、長時間光をもたらしてくれるので、それだけで安心感も高まります!
12.5×径9.3cmのコンパクトサイズで、軽量(296g)。持ち運びにも便利です。

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ ハンドレッド ブラックバンダナ 27155 | ユーコ(Uco) | スポーツ&アウトドア

https://www.amazon.co.jp/dp/B01IWXGK1Y

適度な伸縮性を持つゴムバンドが頭部にフィットする、ベーシックなモデルである「ハンドレッド」。100ルーメンで自分の身の回りをしっかり照らし、安全の確保に向いています。
電池パック上部のボタンで明るさを3段階に調整可能。また、表側に木材、バンド部分にはカラフルな柄を採用し、アクセサリーとしても使えるファッショナブルなデザインも魅力のひとつです。
単4電池3本を使用することで、登山でも使える軽量化を実現したアイテムです!

 ユーコ(UCO) 防水・防風 マッチ 焚火 アウトドア用 【ウォータープルーフマッチ】 24455 | ユーコ(Uco) |トーチ・火起こし

https://www.amazon.co.jp/dp/B0077E2974

一見、普通のマッチに見えますが、防水性、防風性を備えた「ウォータープルーフマッチ(マッチ40本、マッチストライカー×4箱のセット)」です。
湿気があって火が付かない、雨に濡れて使い物にならない。そんなマッチの概念をくつがえしたマッチ。水に濡れても、速やかに点火できる防水仕様が魅力です。
燃焼時間は約10秒。キャンプやバーベキューはもちろん、カヌーツーリングやフィッシングなど、装備が濡れやすいウォーターアクティビティー時に特におすすめのアイテムです。

 UCO(ユーコ) 充電式 LEDランタン ピカ 【日本正規品】 24152 | ユーコ(Uco) | ランタン

https://www.amazon.co.jp/dp/B015SE2IP2

スリムなボディから光を放ち安心を与えてくれる、「LEDランタン ピカ(150ルーメン)」。乾電池を必要とせず、USBから充電して繰り返し使える最新モデルです。
ランタンやフラッシュライトの役割にとどまらず、スマホやGPSなどのデバイスへ電気を充電するモバイルバッテリー機能も備えている優れたアイテムです。
IPX5耐水性で多少の雨でも安心。軽量(118g)なのでアウトドアはもちろんのこと、災害時などの緊急用としても備えておいて安心のアイテムと言えます!

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ LEDランタン シトゥカ 27160 | ユーコ(Uco) | ランタン

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N0SAPUB

ライトのヘッドを最高66cmまで伸ばすことができ、上からテーブルを照らす新感覚のLEDランタン、「シトゥカ」です。通常のサイズは31.8×径17.7cm。明るさは360~500ルメーン(伸ばした時)と、キャンプサイトを十分明るく照らしてくれます!
LED灯からの光が直接目に入ることが少なく、快適で明るい夜の空間を演出してくれます。
また、光量はウッディなダイヤルを回すことで調整可能。正面下部のUSB出力ポートからモバイルを充電でき、ハンディバッテリーとしての機能も果たす万能アイテムです。

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ マルチライト FIREFLY ファイヤーフライ マッチケース&フラッシュライト グレー 27170 | ユーコ(Uco) | ランタン

https://www.amazon.co.jp/dp/B01IWXGK8W

防水マッチケースに、ハンドライト、おまけで栓抜きを取り入れたマルチツール、「ファイヤーフライ マッチケース&フラッシュライト」です。
軽量なため、非常用品として携帯すると安心。サイズ的に手元灯として活躍しそうなアイテムです!
UCO防水マッチの大定番であるストームプルーフマッチを25本収納可能。元々水濡れに強いマッチですが防水性のあるケースに入れることで緊急時にもバッチリ!安心して携帯できますし、いざというときに役立ちます!

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ キャンドルランタン グリーン 24352 | ユーコ(Uco) | ランタン

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NBEE0VK

アルミボディで持ち運びに便利な軽量モデルの「キャンドルランタン」です。ガラス製のホヤを本体へスライドさせることでコンパクトになるので、気軽に安全に「炎」を持ち歩くことができます。
チェーンを利用して枝に巻き付けたり、ワイヤーを引っかけたりと汎用性の高いハンドルが標準装備されているのも特徴。キャンドルは底のスプリングで押し上げられ、最後まで使い切ることができます。
カラーバリエーションも豊富できっとあなたのお好みの色が見つかるはずですよ!

 UCO(ユーコ) Leschi(レスシャイ) LEDライト (Silver/Black) [並行輸入品] | ユーコ(Uco) |ハンディライト

https://www.amazon.co.jp/dp/B07J2R1J1Z

「Leschi(レスシャイ) LEDライト」。キャンプや登山、トレッキングなどあらゆるアウトドアシーンで活躍するライトです。
小型で軽量(45g)。それでいて光量も明るく安全な灯りを提供してくれます。単3電池1本で、最低でも2.5時間、最高7時間ほど持続照射が可能です。(モードにより異なります)
テーブルに置いてランタンとしても、手に持って懐中電灯としても使えて、とても実用的なアイテム。耐水性もIPX5で雨に濡れても安心の仕様なので、屋外での使用をお考えの方にはピッタリです。

 ユーコ(UCO) アウトドア キャンプ スプラウトハングアウトランタン ブルー 【日本正規品】 27031 | ユーコ(Uco) |ランタン

https://www.amazon.co.jp/dp/B07M8TNHCH

4.6×6.4cmと非常にコンパクトで持ち運びも容易な、LEDランタン「スプラウトハングアウトランタン(100ルーメン)」です。
吊るしてもよし、置いてもよしの超コンパクト仕様が魅力。また、ストラップは磁石で着脱でき、中央の“オン/オフボタン”を長押しすることで明るさを調整できるなど、使いやすさも抜群。
IPX4と耐水性もしっかり備えているので、ファミリーキャンプからソロキャンプまであらゆるアウトドアシーンで幅広く使えるアイテムです。

 UCO(ユーコ) アウトドア キャンプ ランタン LESCHI レスシャイ ゴールド 27167 | ユーコ(Uco) | ランタン

https://www.amazon.co.jp/dp/B01EFTVW9E

ハイビームで2.5時間、ロービームで4時間、ストロボで7時間の点灯が可能な、「ランタン LESCHI(レスシャイ)」。
堅牢で錆びにくいアルミボディのランタンとフラッシュライトがひとつになったデザインです。サイドのショックコードで枝やポール、自転車のハンドルなどに固定可能。
また、重量はわずか69g。パーソナルライトとしてキャンプはもちろん、登山でも活躍する携帯性も備えており、安心で楽しいアウトドアライフをしっかりサポートしてくれます。

UCO のアイテムでキャンプ・アウトドアライフを豊かにしよう

「UCO」の魅力や、アウトドア時に使えるおすすめアイテム20選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
どれも優れた機能性、どこか懐かしさのあるおしゃれなデザインなど、魅力ある商品ばかりで、より楽しいアウトドアライフを提供してくれます。
キャンプやレジャー、ご家庭などでも幅広く活躍するので、ぜひUCOであなたのお気に入りの1点を見つけてみてください。素敵なアイテムと出会えることを願っています!

 

Pick Up

キャンプ・アウトドアにおすすめの焚火台20選 1

「焚き火台っていろんな種類があるけどどれを選べばいいの?」 最近野外でのレジャーとして再注目されているキャンプ。2020年の流行語大賞にも「ソロキャンプ」がノミネートされるなど、多くの人たちがキャンプ ...

キャンプ・アウトドアにおすすめの火起こし20選 2

火起こしってなに?どんな物?実際にどうやって使うの?ほとんどの人は火起こしと聞いて具体的なものが浮かぶ人は少ないとおもいます。 火起こしとは炭に着火する道具一般の事をいいます、マグネシウムの燃焼で火を ...

キャンプ・アウトドアにおすすめのシングルバーナー20選 3

「シングルバーナーって色々な種類があるけど結局どれがいいの?」 キャンプやツーリングの際に、料理やドリンクを温めたりと大活躍するバーナー。 いざ購入しようとしたものの、バーナーにもシングルバーナーやツ ...

-ブランド

© 2021 アウトドアハック おすすめキャンプ用品・ギアをご紹介